ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> 2017九州豪雨

2017九州豪雨

  • 2017九州豪雨

    水稲と野菜の被害7億円 朝倉市と東峰村

     九州豪雨の農業被害について、JA筑前あさくらは18日、福岡県の朝倉市と東峰村で少なくとも7億円に上ることを明らかにした。被害額は水稲と野菜の速報値。まだ把握できていない場所があるほか、果樹などは含ま ...

    2017/07/19 03:00

  • 2017九州豪雨

    FREE 大分県の被害額206億円 朝倉市と東峰村は仮設住宅19日着工

     九州豪雨の発生から19日で2週間を迎える。福岡、大分両県の犠牲者は34人。なお7人の安否が不明で、懸命の捜索が続いている。一方、大分県は18日、被害額(15日時点)が約206億8千万円に上ると発表し ...

    2017/07/19 03:00

  • 2017九州豪雨

    ラーメン替玉で義援金送ろう 「一風堂」力の源HDが復興支援

     九州豪雨の復興支援として、ラーメン店の一風堂を運営する力の源ホールディングス(本社・福岡市中央区)が18日から「替玉募金」を始めた。20日までの3日間で、「替玉」の売り上げ全額が義援金として寄付され ...

    2017/07/19 03:00

  • 2017九州豪雨

    被災した窯元の作品販売 福岡市の東峰村アンテナ店で村出身の上野さん

     九州豪雨で甚大な被害が発生した福岡県東峰村を支援しようと、福岡市中央区鳥飼3丁目にある村のアンテナショップ「With+(ウイズプラス)」が、被災した小石原焼や高取焼の窯元などから作品を取り寄せて販売 ...

    2017/07/19 03:00

  • 2017九州豪雨

    国が土砂や流木の除去代行 朝倉市の3河川、新制度で全国初

     国土交通省は18日、九州豪雨で大量の土砂や流木が堆積している福岡県朝倉市の赤谷川など県管理3河川について、国が権限代行で緊急的に土砂や流木を除去すると発表した。国による代行は今年6月に施行した改正河 ...

    2017/07/18 15:00

  • 2017九州豪雨

    朝倉市の国史跡「神籠石」「三連水車」が破損 

     福岡県文化財保護課は17日、九州豪雨により、朝倉市の国史跡「杷木神籠石(こうごいし)」で斜面が崩落、同じく国史跡の「堀川用水および朝倉揚水車(三連水車)」では用水路に土砂が流入し、水車の一部を破損す ...

    2017/07/18 15:00

  • 2017九州豪雨

    FREE 朝倉市で罹災証明発行始まる 生活再建への動きが本格化

     九州豪雨で最も大きな被害を受けた福岡県朝倉市で18日、家屋の被害調査と、罹災(りさい)証明書の発行業務が始まった。同県東峰村、大分県日田市を含む被災地2市1村で、罹災証明書の発行は初めて。生活再建に ...

    2017/07/18 15:00

  • 2017九州豪雨

    被災ペットどう守る 避難所連れ込めず、車中泊でエコノミー症危険も

     九州豪雨の被災地で、ペットと共に避難生活を続ける被災者がいる。動物の避難所内への持ち込みは原則禁止されており、中にはペットと車中泊の人もいるが、呼吸困難や突然死を引き起こすこともある「エコノミークラ ...

    2017/07/18 15:00

  • 2017九州豪雨

    FREE 家屋調査に被災者「再起への一歩」 店舗地下水没「ハトマメ屋」

     「ここまで水が来たとです」。18日午前、罹災証明書の発行に必要な家屋被害調査が始まった福岡県朝倉市。同市宮野で菓子製造・販売店「ハトマメ屋」を営む仲山昌成さん(57)が指さす先には、高さ約1・75メ ...

    2017/07/18 15:00

  • 2017九州豪雨

    FREE 九州豪雨の避難情報、一部に届かず 防災無線、地域放送が故障

     甚大な被害が出た九州豪雨で、福岡県朝倉市の一部地域で住民に避難指示などを伝える防災行政無線や音声情報の「コミュニティ放送」が不具合を起こし、情報が伝わらなかった可能性があることが市の調査で分かった。 ...

    2017/07/17 03:00

  • 2017九州豪雨

    FREE 再び回れ、朝倉の三連水車 管理者ら30人、流木除去に汗

     記録的豪雨で被害を受けた福岡県朝倉市の国史跡「三連水車」を復旧させようと、管理する「山田堰(ぜき)土地改良区」の役員や九州農政局の職員など約30人が16日、水車に絡まった流木や土砂などを除去する作業 ...

    2017/07/17 03:00

  • 2017九州豪雨

    FREE 林業の悪循環が防災に影 人工林管理、行き届かず

     福岡県と大分県の豪雨水害は、土砂崩れによる大量の流木が被害を拡大した。被災した集落には根が付いたままの大木が広範囲に横たわり、人工林のもろさを印象づけた。一帯は林業が盛んな地域。流木の原因をたどると ...

    2017/07/17 03:00

  • 2017九州豪雨

    FREE 不明10人、2000人で集中捜索 朝倉市、筑後川や支流

     九州豪雨で福岡県朝倉市の災害対策本部は16日、同市の筑後川と支流沿いで、警察や自衛隊、消防など約2千人を動員し、安否不明者10人の集中捜索を行った。不明者につながる情報はなかった。福岡、大分両県の被 ...

    2017/07/17 03:00

  • 2017九州豪雨

    FREE 土砂崩れ300ヵ所超 雨で進行の懸念も 農水省調査

     九州豪雨により発生した土砂崩れが、福岡県朝倉市と東峰村、大分県日田市で少なくとも300カ所に上ることが農林水産省九州森林管理局の調査で明らかになった。ほとんどは、深い岩盤までは崩れず、表土層と樹木が ...

    2017/07/16 03:00

  • 2017九州豪雨

    FREE キッチンカー、被災地駆ける 南阿蘇から食事提供

     熊本地震で被災者支援に使われた「キッチンカー」が、九州豪雨の被災地、大分県日田市で活躍している。「今度は自分たちが助ける番」。熊本県高森町から駆け付けた関係者が高森産の食材を使って温かい食事をふるま ...

    2017/07/16 03:00

  • 2017九州豪雨

    FREE 避難指示全て解除 新たに4遺体の身元判明

     3連休の初日となった15日、記録的豪雨に見舞われた福岡県朝倉市や東峰村、大分県日田市などには、災害復旧のために約3千人のボランティアが駆け付けた。東峰村と日田市は同日、罹災(りさい)証明書の発行に必 ...

    2017/07/16 03:00

  • 2017九州豪雨

    FREE 「ゆふいんの森」再開 久大線一部不通 小倉、大分経由に

     九州豪雨の影響でJR久大線の一部区間が不通となり、運休していた観光列車「ゆふいんの森」(博多−由布院)が15日、小倉、大分を経由する代替ルートでの運行を始めた。夏の行楽シーズンに向け、由布院観光を後 ...

    2017/07/15 22:37

  • 2017九州豪雨

    朝倉の産直が筑前で再開 被災店をライバルが救援 復興へおいしさつなぐ

     記録的豪雨の影響で休業を余儀なくされた福岡県朝倉市山田の農産物直売所「三連水車の里あさくら」が15日、同県筑前町の産直「ファーマーズマーケットみなみの里」の販売ブースを借り、営業を再開した。両直売所 ...

    2017/07/15 22:36

  • 2017九州豪雨

    FREE 朝倉の万能ねぎ半減、日田梨も打撃 地域の特産に深い爪痕

     九州豪雨は、農産物の特産品にも被害を及ぼしている。日本三大ネギの一つとして知られる福岡県朝倉市の「博多万能ねぎ」はハウスが冠水するなどして、出荷量が通常の半分程度に落ち込んでいる。地域団体商標に登録 ...

    2017/07/15 03:00

  • 2017九州豪雨

    「日田は元気です」とPR 「或る列車」の乗客に

     車内でスイーツなどが楽しめるJR九州の観光列車「或(あ)る列車」が14日、九州豪雨後初めて、大分県日田市の日田駅に到着した。同市では豪雨に見舞われた5日以降、観光客の宿泊キャンセルが相次いでおり、市 ...

    2017/07/15 03:00

そもそもqbizとは?

Recommend

写真ニュース一覧

Recommend