ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> 2017九州豪雨

2017九州豪雨

  • 2017九州豪雨

    九州109河川に砂防ダム 水位計も整備 中小河川氾濫対策

     国土交通省は1日、中小河川の氾濫で甚大な被害が生じた九州豪雨の教訓を踏まえ、土砂や流木を食い止める砂防ダムを全国約500の中小河川で整備するなどの氾濫対策を発表した。九州での砂防ダム設置は109河川 ...

    2017/12/02 03:00

  • 2017九州豪雨

    九州の162地区で治山ダムや流木対策 3年かけ林野庁

     九州豪雨での流木被害を受け、林野庁は1日、被害が出る可能性のある全国1203地区で治山ダム整備などの対策を進めることを発表した。九州は162地区が対象。  林野庁は9月以降、山腹崩壊の危険性な ...

    2017/12/02 03:00

  • 2017九州豪雨

    県内69河川に水位計 国交省方針 九州豪雨を教訓に

     国土交通省は1日、九州豪雨の教訓を踏まえた都道府県管理の中小河川の氾濫対策を発表した。全国約500河川に土砂や流木を食い止める砂防ダムなどを整備する。福岡県内では18河川に砂防ダムを設置するほか、1 ...

    2017/12/01 15:00

  • 2017九州豪雨

    林野庁、流木対策に600億円 1200地区、豪雨災害被害受け

     林野庁は1日、7月の九州北部の豪雨災害で大量の流木による被害が発生したことを受け、本年度から2020年度を目途に、約600億円をかけて流木対策を実施すると発表した。流域の木の伐採や治山ダムの設置など ...

    2017/12/01 12:54

  • 2017九州豪雨

    琴奨菊ら、被災児童にちゃんこ鍋 福岡・朝倉の小学校で

     福岡県出身の大相撲琴奨菊関ら佐渡ケ嶽部屋所属の力士が28日、同県朝倉市の市立久喜宮小を訪れ、7月の九州北部の豪雨で被災した児童に手製のちゃんこ鍋を振る舞った。  26日に九州場所を終えたばかり ...

    2017/11/28 19:42

  • 2017九州豪雨

    専門機関が集まり被災者の相談会 朝倉市で12月4日

     福岡財務支局は12月4日午後1時から、福岡県朝倉市杷木池田の杷木地域生涯学習センター「らくゆう館」で、九州豪雨の被災者に対する個別の無料相談会を開く。自然災害債務整理ガイドラインや住宅ローン、多重債 ...

    2017/11/28 03:00

  • 2017九州豪雨

    九州豪雨級「氾濫防げず」 有識者委が復旧方針報告書 高層避難所、宅地移転提言

     九州豪雨で氾濫し、甚大な被害をもたらした河川の復旧方針について検討してきた国と福岡県の有識者委員会が報告書をまとめ、委員長の小松利光九州大名誉教授(防災工学)が22日、国土交通省九州地方整備局や県に ...

    2017/11/23 03:00

  • 2017九州豪雨

    FREE 豪雨復旧へ技術職増 福岡県、58人追加募集の方針

     福岡県は九州豪雨からの復旧に向け、道路や河川、砂防工事の用地確保や施工管理を専門に行う職員を大幅増員する方針を固めた。復旧・復興を停滞させないため、態勢増強が不可欠と判断した。朝倉市に設置した災害事 ...

    2017/11/21 03:00

  • 2017九州豪雨

    FREE 豪雨に耐えた三連水車 来年まで「お休み」

     九州豪雨に耐え、水田を潤した福岡県朝倉市の国史跡「三連水車」が今年の役目を終え、19日にひしゃくなどが取り外された。管理する山田堰(ぜき)土地改良区の徳永哲也理事長(70)は「豪雨直後は無残な姿だっ ...

    2017/11/20 03:09

  • 2017九州豪雨

    FREE 九州大が豪雨被災地と協働 研究者50人が「支援団」

    復興助言 支援モデルに  九州豪雨の被災地で、九州大の研究者約50人でつくる「豪雨災害調査・復旧・復興支援団」が活発に活動している。災害発生の原因分析にとどまらず、福岡県朝倉市や東峰村の被災地で ...

    2017/11/20 03:09

  • 2017九州豪雨

    朝倉支援へイチジクビール キリンが生産農家招き試飲会

     キリンビールは福岡工場(福岡県朝倉市)に地元のイチジク農家ら約50人を招き、九州豪雨の被災地、朝倉市産のイチジク「とよみつひめ」を使った同社のクラフトビール「フルーツシリーズ いちじく」の試飲会を行 ...

    2017/11/16 03:00

  • 2017九州豪雨

    FREE 朝倉支援へ銀輪レース 18日開催 出走料など寄付 日本一広いビール工場内疾走

     日本一広いビール工場として知られる福岡県朝倉市のキリンビール福岡工場で18日、自転車ロードレース競技「クリテリウム」が開かれる。九州豪雨で被災した朝倉市の復興支援イベントで、あさくら観光協会が中心に ...

    2017/11/15 03:00

  • 2017九州豪雨

    日田彦山線の復旧に70億円 JR九州、地元と負担協議へ

     JR九州は9日、7月の九州豪雨で一部不通が続く日田彦山線について、復旧費が約70億円かかる見通しを正式発表した。内訳は、五つの橋の架け替えに約42億円、斜面対策や盛り土復旧に約10億円、軌道復旧など ...

    2017/11/10 03:00

  • 2017九州豪雨

    朝倉に謎のピンク岩 「共星の里」周辺、豪雨で“出現”

     九州豪雨で被災し、休館している福岡県朝倉市黒川の「共星の里 黒川INN美術館」の周辺で、ピンク色の巨岩が多数発見されている。豪雨により上流部から流れ込んだとみられるが正体は謎。同館では珍しい岩を使っ ...

    2017/11/06 15:00

  • 2017九州豪雨

    被災地流木 燃料化進む 九電の苓北発電所 搬入、チップ加工、火力に

     九州豪雨によって発生した流木の一部を、火力発電所の燃料として活用する取り組みが、九州電力苓北発電所(熊本県苓北町)で進んでいる。被災地の福岡県朝倉市や東峰村では、20万トン超と見込まれる大量の流木処 ...

    2017/11/02 03:00

  • 2017九州豪雨

    復旧迅速化へ土木査定改善 国交省

     国土交通省は31日、九州豪雨で被災した福岡、大分両県の災害復旧事業について、堤防や橋などの公共土木施設が土砂に埋まって被災状況の詳細調査が困難な場合は「全損」として災害査定できるように運用すると発表 ...

    2017/11/01 03:00

  • 2017九州豪雨

    砂防、河川事業を連携 宅地かさ上げ、高台移転も提案 有識者委が基本方針

     九州豪雨による筑後川右岸流域の復旧事業の進め方を検討する有識者委員会(委員長=小松利光・九州大名誉教授)が30日、福岡市博多区で開かれ、防災力を高めるため上流域の砂防事業と中下流域の河川事業を連携し ...

    2017/10/31 03:00

  • 2017九州豪雨

    FREE 農地復旧ボランティア募集 朝倉市 11月3日センター開設

     九州豪雨の被災地、福岡県朝倉市のJA筑前あさくらと同市は11月3日、農業ボランティアセンターを開設する。被災から4カ月近くたち、住家の片付けは進むが、農地復旧はまだら模様で、ボランティアにも土砂や流 ...

    2017/10/29 03:00

  • 2017九州豪雨

    FREE 両陛下 朝倉被災者見舞う

     天皇、皇后両陛下は27日、九州豪雨の被災者を見舞うため、福岡県朝倉市と大分県日田市を訪問された。両陛下は家族や自宅を失った住民に会い「本当に残念ですね」「お体に気を付けてください」と言葉を掛けられた ...

    2017/10/28 03:00

  • 2017九州豪雨

    日田彦山線の被害説明 九州豪雨 JR九州、沿線自治体に

     JR九州の青柳俊彦社長は25日の定例会見で、7月の九州豪雨で被災し、一部区間が不通となっている日田彦山線の沿線7市町村と福岡、大分両県に対し、同日までに被害状況などを説明したことを明らかにした。 ...

    2017/10/26 03:00

そもそもqbizとは?

Recommend

写真ニュース一覧

Recommend