ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> 農業

農業

  • TPP法案が衆院委可決 24日に衆院通過 

     衆院内閣委員会は23日、11カ国が参加する環太平洋連携協定(TPP)の関連法案を採決し、賛成多数で可決した。政府、与党は今国会での法案成立を目指し、24日に衆院を通過させる見通し。早ければ年内の発効 ...

    2018/05/24 03:00

  • 山口元メンバー抜き「TOKIO」が新CM フマキラー、25日から放映

     フマキラーは22日、人気グループ「TOKIO」が出演する殺虫剤の新CMを25日から放映すると発表した。元メンバーの山口達也さん以外の4人が登場する。同社は1997年から21年間、TOKIOをCMに起 ...

    2018/05/23 04:29

  • 「諫干基金案で和解を」再び勧告 福岡高裁

     国営諫早湾干拓事業(長崎県諫早市)を巡り、潮受け堤防排水門の開門を強制しないよう国が漁業者側に求めた請求異議訴訟で、福岡高裁(西井和徒裁判長)は22日、開門しない前提で、国が提案した100億円基金案 ...

    2018/05/23 03:00

  • 【地場企業決算】理研農産化工 3月期

     連結ベース。売上高、経常利益、純利益の順で単位は100万円。( )内は前期比増減率%。▲は赤字またはマイナス  理研農産化工(佐賀市)  23、110(0・2)      16(▲ ...

    2018/05/23 03:00

  • 農業発展に輸出の重要性訴え 17年度版農業白書

     政府は22日、2017年度版の「農業白書(食料・農業・農村の動向)」を閣議決定した。人口減少で国内市場が縮む中、日本農業を持続的に発展させるには「国内はもちろん、海外を視野に入れた農業の実現が鍵を握 ...

    2018/05/23 03:00

  • 九経連肝いりの農産物輸出順調 サツマイモやイチゴが主力に

     九州の農水産物の輸出拡大を目指し、九州経済連合会が呼びかけて2015年8月に誕生した九州農水産物直販(福岡市)が徐々に取引を増やしている。輸送中に品質が悪化するなどの課題を克服し、サツマイモやイチゴ ...

    2018/05/23 03:00

  • 若手農家の規模や所得が拡大 農業白書、競争力強化に重点

     政府は22日、2017年度版の「農業白書(食料・農業・農村の動向)」を閣議決定した。49歳以下の若手が働くコメ農家は15年に、1戸当たりの経営面積が10年前の1・5倍になるなど「若手農家で規模拡大が ...

    2018/05/22 10:40

  • 日航、新会社で農業参入 成田空港近くに観光農園

     日本航空は21日、農業生産や加工を手掛ける和郷(千葉県香取市)と共同出資した農業関連の新会社「JALアグリポート」を設立したと発表した。成田空港がある同県成田市に観光農園を整備する他、プライベートブ ...

    2018/05/21 21:52

  • 中国、対米輸入を「大幅増」 米赤字削減、知財保護強化

     【ワシントン共同】米中両政府は19日、米首都ワシントンで17、18日に開いた貿易協議の共同声明を発表した。米国の対中赤字を「相当削減する」ことで合意し「中国は米国の製品やサービスの購入を大幅に増やす ...

    2018/05/20 07:46

  • 特ダネ FREE 外国人就労受け入れ拡大に政府転換 新資格の創設着手 骨太に明記へ

     政府は、人手不足が深刻な分野の労働力を補うため、外国人の受け入れ拡大へ大きくかじを切る。最長5年間の技能実習を終えた外国人が、さらに5年間働ける新たな在留資格「特定技能(仮称)」の創設に着手。高い専 ...

    2018/05/20 03:00

  • 福島除く食品の輸入停止を解除 香港政府が検討

     【北京共同】香港政府が東京電力福島第1原発事故の発生直後から続ける福島、茨城、栃木、群馬、千葉5県の一部食品の輸入停止措置について、11月までに福島を除いて解除する方向で検討していることが分かった。 ...

    2018/05/20 03:00

  • 実習名目の就労もう限界 長期の労働力確保に期待 外国人受け入れ拡大

     政府が新たな在留資格を設け、外国人就労の拡大に大きくかじを切るのは、留学生や技能実習生が技術の習得を名目としながら、実際は人手不足の業界を支える重要な労働力となっている現状に「限界」が生じているから ...

    2018/05/20 03:00

  • 佐賀・基山にジビエ解体施設 エミュー、イノシシ肉を加工

     佐賀県基山町が建設していた野生鳥獣肉(ジビエ)の解体場「ジビエ解体処理施設」(同町小倉)が完成し、12日に開所式があった。耕作放棄地対策で飼育する大型鳥エミューや害獣駆除したイノシシを「ジビエ肉」と ...

    2018/05/20 03:00

  • 福井の米いちほまれ、本格販売へ コシヒカリの後継

     コシヒカリを開発した福井県が、その後継と位置付ける新銘柄米「いちほまれ」の田植え式が19日、福井市内で開かれた。いちほまれは昨年から栽培を開始。今年は生産量を5倍に増やし本格販売を始める予定で、9月 ...

    2018/05/19 18:34

  • 貿易協議、中国が米に輸入増約束 数値目標は慎重と報道

     【ワシントン共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は18日、米中両政府が2日間の貿易協議を終え、中国側は米国の大幅赤字になっている貿易不均衡是正に向けて米国製品の輸入増を約束したと報じた ...

    2018/05/19 11:29

  • FREE 硫黄山噴火1カ月、頭悩ます有害泥 川に堆積、処理法決まらず 梅雨控え氾濫の恐れも

     宮崎県えびの市にある霧島連山・えびの高原(硫黄山)が250年ぶりに噴火して19日で1カ月。硫黄山は4月27日以降噴火は観測されていないが、周辺河川は白濁し、ヒ素など有害物質を検出。地元自治体は沈殿池 ...

    2018/05/19 03:00

  • FREE 「幻の味」でかにんにく花芽 かつては廃棄品、今は大人気 福岡県水巻町

     福岡県水巻町の特産品「でかにんにく」の花芽が、北九州市内のスーパーなどで販売され、即完売となるほど好評だ。栽培過程で大半が廃棄されてきたが、農家の収入増を目指して売り出したところ、この時季限定の「幻 ...

    2018/05/19 03:00

  • TPPを考える

    TPP承認案が衆院通過 今国会での成立確定

     米国を除く11カ国が署名した環太平洋連携協定(TPP)の承認案が18日、衆院本会議で可決、衆院を通過した。憲法の規定で参院に送付されて30日で自然成立するため、来月20日までの今国会での成立が確定し ...

    2018/05/19 03:00

  • 対米黒字で駆け引き 米中貿易協議、予断許さず

     【ワシントン、北京共同】米中両政府は17日、ワシントンで閣僚級の貿易協議を始めた。ロイター通信などは米当局者の話として、中国が対米貿易黒字を年2千億ドル(約22兆円)程度削減する案を提示したと報じた ...

    2018/05/19 03:00

  • 牛乳買いたたき防止へ指針作成 農水省、実効性に課題

     牛乳の安売りに絡む不公正取引を防ごうと、農林水産省は関係業界向けガイドライン(指針)を作成した。小売業者が乳業メーカーに納品価格の引き下げを不当に迫る「買いたたき」など、独禁法・下請法違反になり得る ...

    2018/05/19 03:00

そもそもqbizとは?

Recommend

写真ニュース一覧

Recommend