ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> 農業

農業

  • アジア発 共同通信グループNNAから

    中国 大気改善へ首相「必要なだけ資金投入」

     中国の李克強首相は26日、国民の不満が高まっている大気汚染への対策に「必要なだけ資金を投じる」と述べた。「国民が最も解決を望んでいる問題の一つだ」として、政府として最優先課題の一つと位置づけて取り組 ...

    2017/04/28 10:45

  • 諫干訴訟の控訴見送り、抗議決議を可決 佐賀県議会

     佐賀県議会は27日、国営諫早湾干拓事業(長崎県諫早市)を巡り、潮受け堤防排水門の開門差し止めを命じた長崎地裁判決に国が控訴を見送ったことに対して「即刻、控訴することを強く要請する」とする決議案を全会 ...

    2017/04/28 03:00

  • 2016熊本地震

    FREE 熊本復興へ観光アピール 小国、住民主導で整備進める

     ゴールデンウイーク(GW)目前。熊本地震の発生から1年が過ぎた熊本県内の観光地は「観光復興」を旗印に、自然の景観と食の魅力、恵まれたスポーツ環境などをアピールしている。  熊本県小国町黒渕の山 ...

    2017/04/28 03:00

  • アジア発 共同通信グループNNAから

    ベトナム クアンビン省、「和牛」牧場を整備へ

     ベトナム中部クアンビン省人民委員会は、民間非営利団体(NPO)日越親善協会(兵庫県西宮市)などと共に「和牛」品種の肉牛の飼育に乗り出す。年内にも100ヘクタール規模の牧場を整備し、和牛5,000頭の ...

    2017/04/27 10:50

  • アジア発 共同通信グループNNAから

    インドネシア 豪系乳製品製造、新牛乳工場を稼働

     オーストラリア系乳製品製造大手グリーンフィールド・インドネシアが東ジャワ州マランに建設した牛乳工場が、操業を開始した。新工場の稼働で牛乳の年産能力は、既存工場の4,000万リットルと合わせて7,20 ...

    2017/04/27 10:32

  • 国の控訴断念に佐賀県が抗議文 諫干訴訟

     副島良彦佐賀県副知事は26日、農林水産省で細田健一農水政務官と面会し、国営諫早湾干拓事業(長崎県諫早市)を巡る開門差し止め訴訟で国が控訴しないと決めたことに抗議した。  抗議には秀島敏行佐賀市 ...

    2017/04/27 03:00

  • アジア発 共同通信グループNNAから

    中国 3月末の都市部失業率3.97%、昨年末比改善

     中国人事社会保障省(人保省)は25日、3月末時点の都市部登録失業率が3.97%となったと発表した。昨年末比で0.05ポイント、前年同期比で0.07ポイント下落している。  第1四半期(1〜3月 ...

    2017/04/26 11:27

  • アジア発 共同通信グループNNAから

    タイ 北部・中部で水不足懸念、二期作中止呼掛け

     タイ北部や中部で水不足の懸念が高まり、関係当局が農家に二期作をやめるよう呼び掛ける事態となっている。来月中旬に雨期入りするとみられるものの、政府は生活用水の確保を優先させる方針で、節水への協力も求め ...

    2017/04/26 11:22

  • 国「仲介役」から転換 諫干訴訟控訴せず

     国営諫早湾干拓事業(長崎県諫早市)の潮受け堤防排水門を開門しないように命じた長崎地裁判決について国は25日、控訴を見送り、「開門はしない」とする立場を明確にした。開門を求める漁業者側と反対する営農者 ...

    2017/04/26 03:00

  • TPPを考える

    TPP首席交渉官に片上氏 外務審議官と兼務

     政府は25日、米国が離脱した後の11カ国での環太平洋連携協定(TPP)交渉で事務方トップを務める首席交渉官に、外務省の片上慶一外務審議官を同日付で起用する人事を発表した。前任の大江博氏が2月に経済協 ...

    2017/04/25 11:23

  • 米上院、農務長官を承認 ジョージア州前知事を起用

     【ワシントン共同】米上院は24日の本会議で、農務長官に南部ジョージア州の前知事ソニー・パーデュー氏を起用する人事を賛成多数で承認した。パーデュー氏は農産物の輸出増に向け、2国間の通商交渉を「速やかに ...

    2017/04/25 09:14

  • 諫干控訴へ「当事者参加」 開門派漁業者が地裁に申し立て

     国営諫早湾干拓事業(長崎県諫早市)の潮受け堤防排水門の開門差し止めを国に命じた17日の長崎地裁判決を巡り、開門を求める漁業者と弁護団は24日、判決前に「独立当事者参加」を同地裁に申し立てたと明らかに ...

    2017/04/25 03:00

  • 福岡「1県1JA」壁高く 信用事業の基盤強化狙う 改革圧力背景、中央会が構想

     JA福岡中央会は、福岡県内の20JAと、県域組織の中央会やJA福岡信連などを一つの組織にする「県域オールJA」構想を発表した。2022年の成立を目指しており、実現すれば九州初の「1県1JA」になる。 ...

    2017/04/25 03:00

  • センサーでタマネギ選別 新選果場が佐賀市に完成

     佐賀市久保田町久富のJAさが広域玉葱(たまねぎ)選果場が完成し、10日から本格的に稼働する。タマネギの品質や大きさをセンサーやカメラで選別する機械を導入、人件費の削減や作業の効率化を目指す。 ...

    2017/04/24 03:00

  • 「多様な農業」実践者が報告 福大で小農学会シンポ開催

     大規模化や企業化など近年の農政改革の流れとは一線を画す農業の在り方を考える「小農学会」のシンポジウムが23日、福岡市城南区の福岡大であった。県内の実践者3人が登壇し、農家や市民ら約100人が聞き入っ ...

    2017/04/24 03:00

  • 今年の八女茶、品質良好 初入札会、出荷量は少なめ

     高級茶として知られる八女茶の初入札会が22日、福岡県八女市亀甲のJA全農ふくれん茶取引センターであった。茶商や卸業者など約30社が参加。皿に盛られた煎茶の手触りを確認したほか、お湯を入れて味や香り、 ...

    2017/04/23 03:00

  • 就農希望者の4割定着せず 雇用補助、要件厳格化へ

     農業に就きたい人を雇い入れた農業法人に補助金を出す農林水産省の事業で、2012年度に採用された人の4割が助成期間終了後に就農を続けていなかったことが22日、分かった。本格的な担い手を育てる狙いだった ...

    2017/04/22 15:21

  • 【有明海はいま】(5)トップ会合一度も開かれず 行政の連携は後手に

     県職員の姿は、会合を重ねるたびに減っていった。  NPO法人有明海再生機構(佐賀市)が海の復活に向けて沿岸4県に呼び掛け、設立を模索する組織の準備会。2月下旬、福岡市の博多駅近くで開かれた会合 ...

    2017/04/22 03:00

  • 佐賀「控訴を」、長崎「断念を」国に要請 諫干訴訟で両知事

     国営諫早湾干拓事業(長崎県諫早市)の潮受け堤防排水門の開門差し止めを国に命じた17日の長崎地裁判決を巡り、山本有二農相は21日、農林水産省で長崎県の中村法道知事、佐賀県の山口祥義知事と相次いで面会し ...

    2017/04/22 03:00

  • 施設園芸オランダに学べ 生産性は日本の6倍も 最適な環境創出が鍵

     施設園芸先進国のオランダの手法を参考にして、農業の生産性を高めようと、農林水産省が施設園芸の支援に力を入れている。九州でもオランダの技術を導入した施設が稼働しているが、“本家”との違いはどうか。3月 ...

    2017/04/22 03:00

そもそもqbizとは?

Recommend

写真ニュース一覧

Recommend