ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

今週の「取材中に刺さった」一言

一覧ページへ

「福岡は『支店』ではない」 LINE福岡の鈴木優輔・事業センター長(11月11日)

2016年12月16日 03時00分 更新

記者:井上直樹


  • LINE福岡の鈴木優輔事業センター長=福岡市博多区の同社オフィス

 設立から3年。従業員数は約800人と当初の4倍以上に増えた「LINE Fukuoka(ライン福岡)」。事業拡大を続ける背景には、現場の責任者たちが抱く「自主自立」への強い思い入れがうかがえた。

 無料通信アプリを運営する「LINE(ライン)」(東京)の子会社だ。もともとはLINEの前身の会社が福岡市に置いていた一拠点だった。

 LINEアプリの利用者は、国内で6400万人、世界で2億2千万人に上る。福岡は、そんなグループの世界展開を担う、一つの出先だった。

 ところが、もはや企業価値向上に一役買う「重要拠点」としての位置づけを確かにしつつあるようだ。










特集 qレポートの最新記事



そもそもqbizとは?
グローバル(韓国)人材採用イベント開催!

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事