ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

修治の大人の相談室 R25

一覧ページへ

Q)妻が太ってきました。体重計に乗せるいい方法は

2017年01月06日 03時00分 更新

記者:中村修治氏


  • 中村修治氏(なかむら・しゅうじ) キナックスホールディングスとペーパーカンパニーの代表取締役社長。1986年、立命館大卒。94年、福岡で独立。大手広告代理店のブレーンにもなる戦略プランナー。Good不動産やJR博多シティのネーミングなども手掛けた。企業顧問や福岡大非常勤講師も。ネット上でコラムを書くと数万のアクセスを荒稼ぎ。フェイスブックでは、毎月15000いいね以上を獲得。

【相談内容】

(ペンネーム:ルイージ/36歳男性/既婚/返答モード:ハード/アダルト返答:可)

 妻が太ってきました。本人も自覚があるようで、「ダイエットしなきゃ」と口癖のように言っています。

 「まずは体重計に乗ってみたら?」と提案したところ、「体重計に乗るためにダイエットが必要な状況なの!」と怒られました。複雑な乙女心を理解できなかった自分を深く恥じました。あれから3カ月、妻がダイエットを始める気配はありません。

 見た目はともかく健康面が気になります。おそらく体重計に乗りさえすれば、ダイエットも軌道に乗ると思います。妻を体重計に乗せるいい方法はないでしょうか。


【修治の回答】


 既成の概念をダイエットしましょ。


 ワタシは、デブです。結婚して27年で31キロの増量です。もう汗をかいたり、ウンコしたりして減量するという領域でダイエットが叶わない体型となりました。下手したら「トントントンひとりで1トン」です。


 なので、ここ20年近く自ら体重計に乗ってません。年に一度の人間ドックの時に、否応なしに乗るだけです。そんなワタシに、こんな相談するのが、そもそも間違っています。奥様の気持ちがわかりすぎるくらいよくわかります。


 なので、反対に解決策も出せます。自分に照らし合わせればいいのですから・・・。いくつかの提案をさせていただきます。どれかの手がはまるはずです。






コラム 悩み相談室の最新記事

そもそもqbizとは?

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事