ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

成人23%「自殺考えた」 50代最多 行政対策 認知度低く 厚労省調査

2017年03月21日 15時00分 更新


 成人男女のうち本気で自殺したいと考えたことがある人が23・6%に上ることが21日、厚生労働省の「自殺対策に関する意識調査」で分かった。2012年の前回調査から0・2ポイント増。年代別では50代が最多 ...










全国経済 ニュースの最新記事



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事