ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP >就職採用 >記事

わが社の人財戦略

一覧ページへ

資格合格なら受講料の会社負担も 越智産業(Q&Aと動画付き)

2017年04月04日 03時00分 更新

記者:根井輝雄


  • 酒匂利夫取締役執行役員人事グループ長

  • 越智産業の本社ビル=福岡市

酒匂利夫取締役執行役員人事グループ長

 当社は九州を中心に事業展開し、建材メーカーと工務店などをつなぐ役割がある。このため一般の知名度はやや低いが、採用活動では中四国や関西でも説明会を開いている。応募者の4割は女性。社員全体では女性が2割弱だが、住宅関連では女性の視点が重要になっている。女性社員を育てたい。

 研修制度の充実を図っている。入社3年目までの社員には、人事部が毎年面談。また新入社員のほとんどが文系出身のため、建築施工管理技士などの資格取得を支援している。ほかにも、通信教育で資格に合格すれば受講料は会社負担。毎年100人前後がこの制度を利用する。

 3月、社内に「働き方改革プロジェクトチーム」を発足させた。各部署の責任者が集まり、労働時間の短縮などを目指す。もともと残業は許可制で、毎週水曜日には午後6時までに退社しているが、国が進める残業規制に合わせて全体の制度を見直していきたい。

■■■

これがわが社の人財活用術だ
qBizが聞きたい7つの質問
※回答は酒匂氏。若手社員の動画「私がこの会社を選んだ理由」付き

 (1)即内定!ぜひ会社に迎えたい人材とは?

 住宅建材だけでなく新事業もあるので、チャレンジ精神を持っている人。新しいことに積極的に取り組む人。それと、コミュニケーション力のある人。チームの中に溶け込んできちんと仕事ができる人。

 (2)採用活動で一番の悩みは?

 採用活動期間が短くなり、われわれとしても応募する学生にアピールするのに限りがある。なるべく早め早めの対応を取っている。今年は去年と変わらないので、そうでもない。その前の8月のときは苦労した。どの会社も遅くなり、ものすごくタイトになった。

 (3)いま会社として一番忙しいことって何ですか?

 省エネルギー問題に対応する「ゼロエネルギーハウス(ZEH)」を推進している。また高齢者向けバリアフリー住宅や、耐震化商品もある。この3つにからんだ部署が活発に動いている。

 (4)10年後、あなたの会社はどうなっている?

 住宅建材が主だが、今後は住宅以外の物件、学校やや幼稚園などの非住宅の展開を進める。OCHIホールディングスのグループ全体としては、企業の合併・買収(M&A)などを出通じ、首都圏や中京圏で拡大を図っていく。

 一方で、越智産業としては九州や福岡を代表する会社を目指す。

 (5)社員の能力開発、スキルアップのために取り組んでいることは?

 研修制度を設けている。入社1年目の新入社員は4カ月たったところでフォローアップ。2年目、3年目も含め、人事が一人一人と面談し、会社の中での働き方や悩みなどを聞く。3年目までにしているのは、3年以内での離職を防ぐ狙い。

 新入社員は文系の学生がほとんどなので、建築施工管理士などの資格を取るため、入社後に勉強する。さらに、一般的に幅広い通信教育についても、合格すれば会社が受講料などを負担する。毎年100人前後が、パソコンのスキルや、マネジメント、企業分析などで利用している。

 (6)同業他社と比べた場合、あなたの会社の売りは何ですか?

 OCHIホールディングスの場合、同業他社よりも営業利益率が高い。当社は1・7%、他社は1%程度。また、株主資本利益率(ROE)も当社は10%以上で、同業他社の6%前後よりも高い。

 また、グループとしては北海道から沖縄まで54拠点あり、全国に展開している。一方、越智産業としては、お客さまの立場に立ったきめ細かい営業をしている。本社の中にサポートチームを設け、法改正や保険などの情報を、販売店や工務店に提供している。

 (7)「働き方改革」やってますか?

 残業を許可制にしており、3年ほど前から毎週水曜日は早帰りで6時までに退社する。所属長が管理し、人事から毎週通知する。水曜日が忙しい時は別だが。

 今年3月から社内で「働き方改革プロジェクトチーム」を発足した。各部署の責任者でつくり、グループ全体で労働時間を管理する。大枠を決た後は担当レベルで協議する。労使間の三六協定は、グループ各社でばらばらなので、政府の方針を見ながら、4月以降に決めていきたい。

 ※越智産業のホームページはこちら

越智産業
 東証1部上場のOCHIホールディングス(HD)の中核子会社。本社福岡市。1955年創業で、建材や住宅機器の卸売事業が中心。最近は省エネ住宅やバリアフリー住宅の建材に力を入れる。HDの売上高は845億円(2016年3月期連結決算)、従業員総数は965人(越智産業は385人)。合併・買収(M&A)を積極的に手掛け、グループには木材の加工事業や生活関連事業もある。東証1部上場のOCHIホールディングス(HD)の中核子会社。1953年設立で、住宅建材卸売事業が中心。グループ全体の売上高は845億円(2016年3月期連結決算)、従業員総数は965人。最近では省エネルギー住宅やバリアフリー住宅の資材に力を入れている。また、合併・買収(M&A)を積極的に手掛け、建材卸売り以外にも建材加工や生活関連事業がある。









最新記事一覧



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事