ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

巨額強奪の「アンダー」な話 福岡金塊取引の裏事情とは

2017年04月26日 03時00分 更新

記者:吉武和彦


  • 旅客機に乗り込んで、ネックレスに偽装した金を密輸しようと摘発されたケース=財務省提供

  • 肛門の中に金を詰め込む「体内隠匿」で密輸をしようと摘発されたケース=財務省提供

  • 運び屋の肛門から摘出された金=財務省提供

 金塊やその購入資金を狙った強奪事件が福岡市で相次いだ。被害額は「6億円相当」や「3億8400万円」といずれも高額。福岡はそんなに金の取引が盛んなのか。地場業者からは「東京ならいざ知らず、福岡は数千万円が一般的」との見方もある。消費税率の引き上げを機に全国で金の密輸事件が急増する中、億円単位に上る取引について、業界関係者からは「アンダーではないか」と、密輸を警戒する声も出ている。

 ■福岡では「せいぜい数千万円」

 巨額のマネーが動く実態に、地場大手の貴金属店「宝石・時計 いのうえ」(福岡市)の井上晃一専務は「億円単位は福岡では異例」と指摘する。金塊は同社も取り扱っているが、「せいぜい数千万円が福岡での一般的な取引額」というのだ。

 福岡など全国約40カ所に金の買い取り販売店をチェーン展開する東京本社の業者も「億円単位の取引は(福岡では)聞いたことがない」と説明した。

 今回の事件を特定するものではないが、億円単位に上る取引について、ある地場業者はこんな見方を示した。

 「アンダーではないか

 消費税率の引き上げ後、全国で急増している金の密輸を示唆する隠語だった。

 支払い方法についても、「金は現金取引が多いとはいえ、(銀行振り込みではなく)億円単位まで現金を用意するのは珍しい」(福岡市内の宝石店)という。

 ■“脱税ビジネス”で荒稼ぎ警戒

 この10年で金価格は2倍に跳ね上がった。中国やインドといった新興国の経済成長で需要が高まっていることに加え、テロや金融危機など世界情勢が不安定になり、「安全資産」とされる金の取引が活発化しているという。

 それに呼応してか、日本ではリーマン・ショック後に一時、密輸が増えた。

 ただ、急増したのは、消費税率が5%から8%に引き上げられた2014年4月以降なのは図表で示した通りだ。

 目的は、脱税だ。

 海外から金を国内に持ち込んだ場合、関税はかからないものの、税関で消費税8%の納付が必要になる。

 例えば、1億円分の金塊なら、800万円の消費税がかかる。

 これを密輸で逃れ、売りさばけば、消費税分を「利益」として手に入れられるため、不正が後を絶たないと財務省はみている。

 ある貴金属店によると、「あらかじめ売り手と買い手で『利益』を折半するケースさえあると聞いたこともある」という。脱税したのが800万円分なら、売り手が400万円を手に入れ、買い手は残り400万円分の消費税を払わずに安く仕入れる。

 いわば“脱税ビジネス”で金塊を安く仕入れた業者が不当な利益をむさぼり、割安なアクセサリーの販売で荒稼ぎすれば、「まともな業者は商売が成り立たなくなる」。地元の業者が警戒する理由がここにある。

 ■肛門に「体内隠匿」する運び屋

 財務省によると、15年度(7月から翌年6月までの事業年度)は金の密輸件数も脱税額も過去最多を更新した。

 中でも、韓国の急増ぶりが目立つ。摘発した294件を国・地域別にみると、最多は香港の135件だったが、続く88件の韓国は前年度の4倍と伸び方が最大だった。

 運び込む手口をみると、287件と9割以上が旅客機を使っていた。

 15年12月には、マカオから那覇空港へ入港したプライベートジェット機の貨物室内から金塊112キロが見つかり、暴力団関係者ら日本人7人が関税法等違反容疑で告発されたケースもあったが、通常の旅客機で大量の金塊を一度に運べば目立ってしまう。

 このため、運び屋は、ネックレスに偽装して身に付けたり、旅行かばんに忍ばせたり。中には、親指サイズの金塊を肛門に入れ込む「体内隠匿」まで行われていたという。

 ■メガバンクの支店もある福岡

 そうした中、財務省が注目するのが、金塊10キロ以上の大口化の動きだ。15年度は28件と前年度の2・8倍に上った。

 15年10月には、船舶を使ったケースが摘発され、20キロの金塊を活魚車の中に隠して韓国から下関港へ運び込もうとしていた。

 福岡市で16年に奪われた「6億円相当の金塊」ともなると、重さは百数十キロに及ぶ。今回、福岡市・天神で奪われた3億8400万円も金塊にすれば、重さは80キロに上るという。

 旅客機で運べばコストもかかる。大口化の流れの中で、今後は船舶を使うケースも増えてくる恐れがある。韓国や香港に地の利がある福岡が、“受け皿”として重みを増す可能性も指摘される。

 ある貴金属店幹部が言った。

 「福岡はメガバンクの支店もたくさんあるから、億円単位のカネを引き出すのも都合がいいはずだ」










特集 qレポートの最新記事



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事