ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP >就職採用 >記事

来春採用「増やす」38%、11年ぶり高水準 九州の主要104社調査

2017年05月01日 03時00分 更新

記者:仲山美葵


 西日本新聞がまとめた九州の主要企業104社の2018年春採用計画で、17年春入社に比べて採用を「増やす」と答えた企業が38%(39社)に上り、11年ぶり(07年計画以来)の高水準となった。特に非製造業は44%で、業績改善に伴う事業拡大や人手不足を背景に、幅広い業種で採用意欲が高まっている。
⇒建設、サービスで採用枠を拡大

 企業の採用は08年秋のリーマン・ショック後に落ち込んだが、その後は回復。「増やす」の回答割合は15年計画で31%、16年は25%、17年は32%だった。18年計画は「増やす」と「今春並み」を合わせると75%となり、5年連続で7割を超えた。










最新記事一覧



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事