ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

修治の大人の相談室 R25

一覧ページへ

Q)電車のドア付近にかたまって通せんぼするのは福岡県民の習性ですか?

2017年07月13日 03時00分 更新

記者:中村修治氏


  • 中村修治氏(なかむら・しゅうじ) キナックスホールディングスとペーパーカンパニーの代表取締役社長。1986年、立命館大卒。94年、福岡で独立。大手広告代理店のブレーンにもなる戦略プランナー。Good不動産やJR博多シティのネーミングなども手掛けた。企業顧問や福岡大非常勤講師も。ネット上でコラムを書くと数万のアクセスを荒稼ぎ。フェイスブックでは、毎月15000いいね以上を獲得。

【相談内容】

(ペンネーム:電車男/39歳男性/既婚/返答モード:ハード/アダルト返答:可)

 転勤の多い会社に勤めており、東京から赴任して気づいたのですが、福岡の方は電車に乗る際、ドア付近に塊り奥に入っていこうとしませんし、ホームでドアが開いても、ドア付近の方が通せんぼして、出られないようにします。

 この話、転勤族の多いわが社ではいつも酒の肴・議論の種になります!

 福岡県民の方の何かしら習性なんでなんでしょうか??

【修治の回答】

 福岡は「クソ田舎」だと思ってません!?

 ワタシは、新卒の年から3年弱、東京で暮らしました。会社が勝手決めた上板橋のアパートから、麹町の事務所まで、東武東上線→地下鉄有楽町線というひでぇ混雑する電車に毎日乗っていました。東京の思い出は、満員電車の思い出だと言っても過言ではありません。


 奥にいたら降りるに降りられないので、降りる駅が近づくにつれて、乗降を繰り返して、ドアの方へ移動するのです。そういう術を学びました。誰かが邪魔をするようなことがあったら、みんなイライラしているので、それこそ喧嘩です。その場をまーるくおさめようと、みんなが無言の配慮をします。それはそれで、都会の美学だと感心していました。ある意味、都会の方が、人に優しいのかもしれません。






コラム 悩み相談室の最新記事

そもそもqbizとは?

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事