ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP >就職採用 >記事

わが社の人財戦略

一覧ページへ

主力工事部門で女性社員を初採用 西部電気工業(Q&Aと動画付)

2017年08月29日 03時00分 更新

記者:中野雄策


  • 田上雅代(たのうえ・まさよ)人事部人事担当課長

  • 西部電気工業のロゴマーク

田上雅代(たのうえ・まさよ)人事部人事担当課長

 女性活躍推進法に基づく優良企業として、7月に福岡労働局から「えるぼし」の最高位の認定を受けた。採用、継続就業、労働時間などの働き方など、五つの評価項目すべてで認定基準を満たした。

 地域限定で正社員を採用する制度の導入や時間外労働の適正化、従業員満足度アンケートの実施など、働き方改革に注力している。新卒社員の離職率も最近3年間は6%という低い数字を残している。建設業は力仕事のイメージがあるが、女性に優しく、働きやすい企業という自負がある。

 2014年夏に、女性社員が集まる「なでしこ会」を立ち上げた。3カ月に1度、女性社員だけで講話を聞いたり、仕事の悩みなどを話し合ったりしている。

 今年4月に、NTT関連工事の部署に、新卒の女性社員を初めて採用した。女性だけの会社説明会などが成果を上げた。これまでは女性は事務系の職場が多かったが、活躍の場を積極的に広げたい。

■■■

これがわが社の人財活用術だ
qBizが聞きたい7つの質問

 ※回答は田上氏、動画「仲間になるあなたへの伝言」出演は人事部門担当部長の吉田朗生氏。

 (1)即内定!ぜひ会社に迎えたい人材とは?

 【新卒】熱意、主体性、チャレンジ性、コミュ二ケーション能力がある人材。行動力があり、意欲を持ってチャレンジができ、自分の考えを自分の言葉で話し、一人称で行動できる人材。

 【中途】高レベルの資格・スキル経験があり、即戦力になり得る人材。

 (2)採用活動での一番の悩みは?

 売り手市場のため、以前より志望者が集まりにくくなっています。

 (3)いま会社として一番忙しいことって何ですか?

 昨年、スタートした中期経営計画の取り組み。収益構造の変革(パラダイムシフト)による経営基盤の確立を目指し、新たなビジネス領域にチャレンジしています。

 (4)10年後、あなたの会社はどうなっている?

 今年7月3日に創立70周年を迎えました。新たな価値を生み出すサービス競争の時代に変遷する中で、さらに高度化する通信ネットワークの構築をはじめ、ICT技術を駆使したビル設備のスマート化による快適なオフィスの提供、環境保全に寄与した新エネルギー関連システムの構築による安全・安心のまちづくりなど、グループの総合力で皆さまの生活の土台を支え、これまで以上にICT技術を核とした社会インフラの充実・高度化に貢献していく企業を目指します。

 組織では、『10年後にどうなって行けば良いのか』を提案出来る人間が上に立つべきで、未来志向・創造思考・主体性を備えた次世代リーダーを育成することが大切と考えており、10年後もさらに飛躍できるよう社員を育成してまいります。

 (5)社員の能力開発、スキルアップのために取組んでいることは?

 (1)NTT部門

 人材育成(1人ひとりが主役になれる環境作り)による業務遂行能力向上▽設計技術者の育成のために、設計業務マニュアルの策定、研修▽工事長の精鋭化のために、工事長資格審査制度の導入(2017年5月実施)、認定会社当での実工事体験、研修の実施。

 (2)開発部門

 営業力の強化によるビジネス拡大と生産性の向上▽育成モデルの活用▽営業強化プロクラムによる中堅営業人材の早期育成。

 (3)全体

 次世代リーダーの育成▽管理職マネジメント力向上研修の実施▽階層別研修▽人事交流による活性化と長期滞留の解消。

 (6)同業他社と比べた場合、あなたの会社の売りは何ですか?

 創業以来、長年培った豊富な経験と最新の情報通信技術(ICT)で高度化・多様化する情報化社会を、お客様のニーズに合わせサポートできることです。

 (7)「働き方改革」やっていますか?

 はい。具体的には、エリア社員制度の設立▽無期契約社員制度の新設▽退職時期の見直し(誕生月末から年度末へ)▽労働時間の適正化への取組(PCログ、入退館ログを取り込みサービス残業の防止など)▽リフレッシュ施策(有給休暇の促進)▽ESアンケート(従業員満足度)の実施▽女性活躍推進施策の取組(女性の採用拡大、意識向上セミナーなどへの参加、各研修で会社の育児・介護制度の説明)▽女性管理者、課長代理比率の向上促進▽男性への育児休暇促進−といったことに取り組んでいます。

 ※西部電気工業のホームページはこちら

西部電気工業
 創業時からの電柱や通信ケーブルの建設を中心に、情報通信技術(ICT)を使ったソリューション提案、ソフトウエア開発、土木工事、環境プラント建設など幅広い事業を展開。1947年設立で、今年7月に創立70周年を迎えた。2010年に本社を熊本市から福岡市に移転。九州7県と東京、大阪などに拠点がある。17年3月期の連結売上高は504億円。連結従業員数は3月末時点で1228人。









最新記事一覧



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事