ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

エイズ感染が九州で急増 福岡は40代〜50歳以上の増加目立つ 佐賀、熊本は最多

2017年09月19日 09時50分 更新

記者:井上真由美


 福岡県を中心に、九州でエイズ患者やエイズウイルス(HIV)感染者が増えている。東京や大阪など都市部を含めて全国的には減少か横ばい傾向にあるだけに、九州の増加が目立つ。専門家は、感染者の多いアジアとの ...










九州経済 ニュースの最新記事



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事