ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

修治の大人の相談室 R25

一覧ページへ

Q)寝ていると、この頃すごく考えさせられる夢ばかり見てしまいます…。

2017年09月21日 03時00分 更新

記者:中村修治氏


  • 中村修治氏(なかむら・しゅうじ) キナックスホールディングスとペーパーカンパニーの代表取締役社長。1986年、立命館大卒。94年、福岡で独立。大手広告代理店のブレーンにもなる戦略プランナー。Good不動産やJR博多シティのネーミングなども手掛けた。企業顧問や福岡大非常勤講師も。ネット上でコラムを書くと数万のアクセスを荒稼ぎ。フェイスブックでは、毎月15000いいね以上を獲得。

【相談内容】

(ペンネーム:芝生/43歳男性/既婚/返答モード:ハード/アダルト返答:可)

 寝ていると、この頃すごく考えさせられる夢ばかり見てしまいます。

 日常とリンクして、自分に当てはまる事を、誰かに言われてる感じです。

 忘れられない夢はありますか。

【修治の回答】


 夢なんか役に立ちません。


 芝生さんは、43歳。ワタシも、その頃は、イヤな夢ばかり見ていました。プレゼンの現場なのに、企画書がアップできていない。アワアワと焦るばかりで目が覚める。日常と近い夢を見るのは、それだけ責任と闘っている証拠です。むしろ、誇りにしていいですよ。


 そういう夢を見て飛び起きて、深夜に、おもむろに仕事をはじめる。そんなことを繰り返して、人は、成長するものです。夢にも出てこないような仕事をしていることこそ不幸です。


 忘れられない夢はありますか・・・ですよね?


 そもそも夢をよく覚えていません。怖かったとか、気持ち良かったとか、夢精しちゃったとか、その印象は明確なのですが、夢は、明確な記憶にはなりません。


 なぜでしょうか?






コラム 悩み相談室の最新記事

そもそもqbizとは?

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事