ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

北九州ご当地菓子「ネジチョコ」  ハロウィーンバージョン発売

2017年10月14日 03時00分 更新


  • ハロウィーンバージョンのネジチョコ

 ものづくりの街、北九州市のご当地菓子「ネジチョコ」のハロウィーンバージョンが13日、市内の商業施設で発売された。

 約800人が中心市街地を仮装パレードする「こくらハロウィン」(15日)を盛り上げようと、地元の西日本工業大の学生23人が考案。カボチャパウダーを練り込んだオレンジ色のチョコでボルトを作り、普通のチョコのナットと組み合わせた。地元菓子店の協力で完成させ、ボルト、ナットの5組入りで税込み540円。

 学生たちは、こくらハロウィン実行委員会メンバーでもあり、地域のさらなる活性化に向けて「ねじと一緒に、気持ちも締めます」。










九州経済 ニュースの最新記事



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事