ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

福高讃歌

一覧ページへ

【福高讃歌】(37)失敗恐れずチャレンジ

2018年02月20日 03時00分 更新


  • 大隅良典さん

  • 中村哲さん

 どんな逆境にも屈しない「福高魂」を胸に、母校を巣立った福岡高のOBたちは、それぞれの舞台で個性を光らせ、国内だけでなく世界で活躍している。

 約4万3千人の卒業生のうち、燦然(さんぜん)と輝く功績で福高の名を高めたのが、2016年にノーベル医学生理学賞を受賞した東京工業大栄誉教授の大隅良典(1963年卒)だ。細胞の自食作用「オートファジー」の研究で受賞が決まると、現役生も含め大いに沸いた。

 大隅は2017年6月の100周年記念講演会で在校生や卒業生ら約3千人の前に立った。福高時代の自分を「不真面目ではなかった」と語る一方で、「化学部ではいろんな試薬を混ぜて遊んでいた」とやんちゃな側面も披歴した。










オン&オフ 九州見聞録の最新記事



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事