ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP >就職採用 >記事

わが社の人財戦略

一覧ページへ

残業は月30時間が上限 プラッツ(Q&Aと動画付)

2018年04月24日 03時00分 更新


  • 福山明利(ふくやま・あきとし)社長

  • 福岡県大野城市のプラッツ本社(同社提供)

福山明利(ふくやま・あきとし)社長

 介護用ベッドの製造・販売という、体の不自由な方や高齢者向けの仕事なので、世のため、人のためという「利他」の考え方ができる人を求めている。社是は「一生懸命」。熱意ある人に来てもらいたい。

 福岡以外では会社の知名度が低く、東京や大阪での説明会では人数がそろわない。最近は全国に転勤するより、地元にとどまりたい学生が多い。このため昨年から、地域限定社員の制度も設けた。

 もともと、私自身がだらだら仕事をすることが嫌いで、2年ほど前に時間外労働時間を最大で月30時間にした。実際には平均10時間以内。極端に減らしたわけではなく、各職場で工夫して残業を抑えている。また、女性の育児休業後の復帰率も100%。戻って仕事ができる環境がある。

 在宅介護用ベッドは好調だ。「高品質、高機能、低価格」が評価されている。今後、高齢化が進むアジア向けにも力を入れたい。


■■■


これがわが社の人財活用術だ
qBizが聞きたい7つの質問

 ※回答は福山社長。動画「仲間になるあなたへの伝言」出演は若手社員。

 (1)即内定!ぜひ会社に迎えたい人材とは?

 尊敬する京セラ創業者の稲盛和夫氏は「仕事の結果=考え方×熱意×能力」という方程式を唱えている。当社で言えば、考え方は「利他」。世のため人のために考えられる人だ。介護用ベッドを製造・販売しているので、体の不自由な方や高齢者を救うのが仕事。われわれの企業文化と個人の職業観が合うことが必要だ。熱意も、高ければ仕事の成果は上がる。社是は「一生懸命」だ。それと、創意工夫ができる人。仕事には正解がないので、さまざまな見方や考え方の上で工夫できる人が必要。このため面接では、学生が想定していない質問をすることがある。決して意地悪ではなく、人となりを見たいからだ。

 (2)採用活動で一番の悩みは?

 2015年に上場した目的の一つは、優秀な人材を確保することだった。全国展開しているが、東京や大阪での説明会では人数がそろわない。福岡以外ではまだ知名度は低い。最近の傾向では、全国に転勤する総合職を募集しても、地元にとどまりたい人が多い。このため昨年から、九州限定社員の制度も設けた。これも時代の流れだ。

 (3)いま会社として一番忙しいことって何ですか?

 主力の介護用ベッドでは、介護保険を利用した在宅でのレンタルベッドが伸びている。要介護認定を受けた人向けで、在宅介護用ベッドでは国内2位。介護する人が楽になり、需要が伸びている。当社の「高品質、高機能、低価格」が評価されている。さらに、高齢者施設向けベッドも好調だ。2年前から、キャスター付きの病院向けベッドの製造も始めた。今、力を入れているのは海外市場だ。アジアは日本と同じように高齢化が進んでいる。日本企業の製品への信頼感がある。

 (4)10年後、あなたの会社はどうなっている?

 国内市場も有望だが、海外にも期待している。今まで限られた経営資源でベッドに注力してきたが、今後は製品領域を徐々に拡大したい。今年から取り扱いを始めたのは、ベッドの利用者を移動させるリフト。海外製品の代理店として、ベッドを補完して利用者の動線を確保する狙いだ。将来は福祉機器の総合メーカーとしての位置付けを目指す。

 (5)社員の能力開発、スキルアップのために取り組んでいることは?

 社員は年2回、上司との面談を行っている。各社員の課題達成や自己評価を、賞与の査定も兼ねて半年に1回振り返っている。その席で、個人的な事情の変化も含め、さまざまな相談に乗っている。また、社員の資格取得には会社から補助している。

 (6)同業他社と比べた場合、あなたの会社の売りは何ですか?

 「高品質、高機能、低価格」もそうだが、当社の社員は仕事に一生懸命に取り組む人が多い。モチベーションは高い。お客さまの立場に立つ「利他」の精神で、納品後もフォローしており、アフターサービスでもすぐに飛んで行く。

 (7)「働き方改革」やってますか?

 私自身がだらだら仕事をすることが嫌い。「働き方改革」という言葉が出てきた2年ほど前、社内の状況を調べ、時間外労働を最大で月30時間にした。実際は平均10時間以内。そう極端ではなく、上司の意識を変えさせた。開発の山場の時期などに残業することはあるが、各職場で工夫しながら、年間通じて残業を抑えている。また、女性の育児休業後の復帰率も100%。戻って仕事ができる環境がある。「会社も家族も大事にしてほしい」というのが願いだ。当社では15年以上前から、社員の結婚記念日に家族に花を贈っている。

 ※プラッツのホームページはこちら

プラッツ
 1992に設立、95年にプラッツに社名変更。本社は福岡県大野城市。介護用ベッドの製造・販売を手掛け、営業拠点は全国7カ所。製造はベトナムで行い、中国・上海にも販売子会社がある。2015年に東証マザーズと福証Qボードに株式上場。17年6月期の連結売上高は50億円。グループの従業員数は255人。









最新記事一覧



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事