ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

監督解任だってW杯応援するモン

2018年05月18日 03時00分 更新


  • 贈られたサッカー日本代表のユニホームを着てシュートのポーズをとるくまモン

 来月のサッカー・ワールドカップロシア大会開幕を前に、熊本県PRキャラクターのくまモンに17日、日本サッカー協会から代表ユニホームが贈られた。

 熊本地震以降、日本代表の選手や監督が被災地を支援した恩返しに、くまモンがチームの応援に携わってきた実績が評価された。前代表監督のバヒド・ハリルホジッチ氏が熊本を訪れて渡す予定だったが、電撃解任で計画は幻になった。

 特別にあつらえられた濃い藍色の特大ユニホームを着て単独で記念撮影に臨んだくまモン。華麗なシュートポーズに、県や協会の関係者からは「さすが応援団」との声も。










九州経済 ニュースの最新記事



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事