ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

唐津湾展望の天然温泉 シーサイドホテルに登場 新館建設で掘削

2018年07月22日 03時00分 更新

記者:下村佳史


  • DHC唐津シーサイドホテルにオープンした「唐津シーサイド温泉」

 佐賀県唐津市東唐津のDHC唐津シーサイドホテルに、天然温泉と唐津湾の景色が楽しめる「唐津シーサイド温泉」がオープンした。立ち寄り客も利用できる。

 ホテルは新東館の建設を進めており、これに合わせて温泉掘削に着手。地下約1400メートルで泉源が見つかった。源泉温度は37・3度で湧出量は毎分200リットル。泉質はナトリウム塩化物強塩泉で温泉成分が体に浸透しやすく、保温保湿効果が高いという。

 2019年秋に「高級リゾートホテル」としてオープン予定の新東館の大浴場で使うが、西館3階の展望浴場を改修して温泉を先行開業した。料金は大人が平日1350円、土日祝日1550円。同ホテル=0955(75)3300。










九州経済 ニュースの最新記事



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事