ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

デスクコラム

一覧ページへ

福岡の「細かすぎる音風景」 他の追随を許さない、圧倒的ローカルに学ぶ

2018年09月09日 03時00分 更新

記者:福間慎一

細かすぎる「福岡の効果音」おすすめの聴きどころ
「福岡1」http://www.vsq.co.jp/soundeffect/fukuoka/から

朝倉三連水車(朝倉市)=水車で上げられた水がこぼれるリズムが伝わる
藤波ダム(うきは市)=水面は静か。鳥のさえずり
羽根戸古墳群(福岡市西区)=セミの鳴き声が響く
福重田んぼ(同上)=遠くの車の音、近くの足音、鳥のさえずり。自然と人工の両方の音がミックスしている
能古島 (同上)渡船場=防波堤に波が低い音で当たっている
奈多海岸(福岡市東区)=砂浜の少し高めの波音
名島海岸(福岡市東区)=砂利の浜で、奈多に比べると低めの音
小戸ヨットハーバー(福岡市西区)=カモメの鳴き声、ヨットがきしむ音、ポールにロープが当たる音
筥崎宮(福岡市東区)=えさを食べに集まったとみられるハトの鳴き声、遠くに参拝客の声も
伊崎漁港テトラポット(福岡市中央区)=コンクリートのブロックに波が小さく当たる
天神地下街(福岡市中央区)=でこぼこの舗装路を引かれるカートの音。遠くに売り子の声も
かなたけの里公園(福岡市西区)=とにかく穏やか
愛宕神社(福岡市西区)遠くで吠える犬が印象的



「福岡2」 http://www.vsq.co.jp/soundeffect/fukuoka2/から

油山 下り坂(福岡市)=穏やか。遠くに鳥のさえずり、カラスの声も
西鉄大橋駅周辺(福岡市南区)=電車発車のホイッスルからドアの開閉音、車輪が次第に加速する様子も
護国神社(福岡市中央区)=都心とは思えない、油山と聞き間違えるような静けさと鳥のさえずり
大濠公園(同上)=ウオーキングとみられる速めの足音と、湖岸に当たる水の音

ウインドジャマー(風音よけ)を付けたレコーダー。福岡にはどんな音が流れているのか
効果音フリー素材のページ。まさかの「福岡」のカテゴリに目が点になる
前田さんにレコーダーを構えて録音の様子を再現してもらった。周囲から見ると、「何かの調査」には見えるが、何をしているのかはわからないだろう
前田さんが働くPAルーム。そこに「自然」はない
福間慎一(ふくま・しんいち)<br />
福岡市生まれ、2001年入社。文化部、長崎総局、本社報道センターなどで記者。1年間のヤフー出向を経て17年9月からqBiz編集長。特技は居酒屋のメニューを指1本でくるくる回すこと。









コラム qBizコラムの最新記事



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事