ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

特産「そのぎ茶」でゼリー開発 平戸市の老舗和菓子店「熊屋」

2018年09月15日 03時00分 更新

記者:福田章


  • 「沃野を駆ける風」を手にする熊屋8代目の熊屋誠一郎さん

 長崎県平戸市魚の棚町の老舗和菓子店「熊屋」の8代目熊屋誠一郎さん(34)が、東彼杵町特産のそのぎ茶を使った緑茶ゼリー「沃野(よくや)を駆ける風」を開発し、土日限定で販売している。










九州経済 ニュースの最新記事



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事