ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

月の周期の生物影響を共同研究 トヨタ紡織と名古屋大

2018年10月17日 22時53分 更新


  •  起潮力の変化に合わせて照明を調節して育てたレタス(右)と通常栽培のレタス(トヨタ紡織提供)

 自動車部品大手のトヨタ紡織と名古屋大は17日、月の満ち欠けによる生き物への影響を解明する共同研究を始めたと発表した。月の周期で変わる地球上の重力に合わせ、光や食事を与えるタイミングを調整し、植物の成 ...










全国経済 ニュースの最新記事



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事