ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

修治の大人の相談室 R25

一覧ページへ

Q)バレバレの社内不倫カップルがいます。

2018年11月01日 03時00分 更新

記者:中村修治氏


  • 中村修治氏(なかむら・しゅうじ) キナックスホールディングスとペーパーカンパニーの代表取締役社長。1986年、立命館大卒。94年、福岡で独立。大手広告代理店のブレーンにもなる戦略プランナー。Good不動産やJR博多シティのネーミングなども手掛けた。企業顧問や福岡大非常勤講師も。ネット上でコラムを書くと数万のアクセスを荒稼ぎ。フェイスブックでは、毎月15000いいね以上を獲得。

【相談内容】

(ペンネーム:こまち/36歳女性/未婚/返答モード:ハード/アダルト返答:可)

 社内不倫しているカップルがいます。

 社内のよっぽど疎い人でない限りほとんどみんなが公然の秘密として2人の関係を噂しています。

 ここまでは、よくある話なのですが、解せないことがあります。

 そのカップルは毎朝同じ電車で壁ドン状態で通勤しているのです。2人の目撃情報は数え上げたらキリがありません。

 居合わすとたいてい慌てた様子で聞いてもないのに言い訳をしてくるか、ダッシュで逃げるのです。

 なぜ、絶対にバレる場所で会うのでしょうか?

 またなぜ言い訳するのでしょうか?

 2人は部署がちがい、一緒にやるべき仕事なんてないのに、やたら2人で社内打ち合わせをします。周囲も腫れ物に触るようで、上司も何も言いません。

 不倫するのはいいのですが、就業時間中の意味のない打ち合わせはやめてほしいです。

 そして、女性の方はやたら聞いてもないのに彼氏いないアピールをしてきます。

 いったいどういう心理状態なのでしょうか?


【修治の回答】


 不倫は、プレイなのですよ。


 不倫、すなわち相手がいる秘密は、その秘密がはじまった時点で、バレる可能性を秘めています。そんなもんは、そもそも秘密でもなんでもありません。他人が絡んだ秘密など、秘めごと程度のもの。いつかバレる羽目に合うのです。


 不倫とは、そのバレるまでのドキドキを楽しむものでもあります。言い換えると、「バレるがゴール」なのです。バレることが不倫のクライマックスなのです。






コラム 悩み相談室の最新記事

そもそもqbizとは?

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事