ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

東京コラム

一覧ページへ

インドネシアを悩ませる結核は「対岸の火事」か

2019年01月10日 03時00分 更新

記者:森井徹


  • ジャカルタのペルサハバタン病院で診療を待つ結核患者たち

  • 森井 徹(もりい・てつ)
    三重県伊勢市出身。2006年入社。長崎総局、社会部を経て、熊本地震の取材のため臨時で開設した南阿蘇支局(熊本県南阿蘇村)へ。大自然の中で家族と2年間を過ごす。18年8月から東京支社。草のにおいとみずみずしい野菜が恋しい…。

 コホコホと、診療を待つ十数人の男女はマスクの下で力なく咳をしていた。

 2018年11月末、ジャカルタ。インドネシアの結核治療の中心的な存在である病院を訪ねると、従来の ...










コラム qBizコラムの最新記事



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事