ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

九州の原発

一覧ページへ

玄海原発2号機「存廃早期に判断」 九電社長、佐賀知事と面会 乾式貯蔵申請へ

2019年01月18日 03時00分 更新

記者:具志堅聡、稲葉光昭


  • 廃炉の見通しとなった九州電力の玄海原発2号機(手前)と既に廃炉となった1号機=2018年3月、佐賀県玄海町(本社ヘリから)

 九州電力の池辺和弘社長は17日、佐賀県庁で山口祥義知事と面会した。廃炉の見通しとなっている玄海原発2号機(同県玄海町)の存廃について、池辺社長は「今年の早い段階で判断したい」と述べるにとどめた。玄海 ...










九州経済 ニュースの最新記事



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事