ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

資源ごみ盗難通報倍増 熊本市、推定被害額2600万円 新年度から見回り強化へ

2019年03月14日 03時00分 更新

記者:古川大二

 熊本市が条例で禁じているごみ収集所からの資源ごみ持ち去りの通報が急増し、本年度は既に昨年度の2倍に迫っている。ごみを換金し財源化している市は盗難の被害額が2600万円に上ると推定。新年度から民間警備 ...










九州経済 ニュースの最新記事



Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事