ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

ピエール瀧容疑者関連展示物に目隠し 玉名市の大河ドラマ館

2019年03月15日 03時00分 更新

記者:助清文昭

 NHK大河ドラマ「いだてん」に出演中のピエール瀧容疑者(51)が麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたことを受け、主人公金栗四三ゆかりの熊本県玉名市で大河ドラマ館を運営している地域振興協議会は、関連展示物を撤去するなどした。

 協議会事務局の市金栗四三PR推進室によると、瀧容疑者が12日深夜に逮捕されたため、13日朝、登場人物のキャスト紹介と瀧容疑者出演シーンのパネル計2点に目隠しの紙を貼り、自筆のサインを撤去した。展示物はNHK側から有償貸与されている。展示内容の変更などについて今後、NHK側と協議する。

 大河ドラマ館は、同市で後半生を過ごした日本人初の五輪選手、金栗の足跡をたどり、ドラマをPRする施設。瀧容疑者は金栗とマラソン用足袋を開発する店主役で出演していた。










九州経済 ニュースの最新記事



Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事