ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

エフエム福岡、ラジオドラマが芸術祭大賞に

2014年12月26日 03時00分 更新

 文化庁は25日、優れた芸術活動を表彰する2014年度(第69回)芸術祭賞の大賞に、エフエム福岡(福岡市中央区)が制作したラジオドラマ「鉄の河童(かっぱ)」を選んだと発表した。

 事故で右手の自由を失った北九州市の武骨な鉄鋼マンと、東日本大震災で孤児となった岩手県釜石市の少女の交流を描いた心温まる物語で「オリジナルの脚本と音楽が良く、被災地の外から震災を描いた企画がすばらしい」と評価された。

 FM局が大賞を受賞するのは1975年度のエフエム東京以来、39年ぶり。ドラマは今年3月23日に放送され、55分。エフエム福岡ホームページの「ポットキャスト」で聞くことができる。

 大賞はこのほか、落語家の三遊亭遊馬さん(44)やNHK制作のドキュメンタリー番組「君が僕の息子について教えてくれたこと」、テレビ朝日の山田太一ドラマスペシャル「時は立ち止まらない」などが受賞した。










九州経済 ニュースの最新記事



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事