ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

福岡スタイル

一覧ページへ

本当は福岡が大嫌い?  転勤者が本音トーク

2016年07月21日 03時00分 更新

記者:吉武和彦


  • 福岡に本当は嫌いなところがあるか、との問いに、本音を語る参加者たち



 Q福岡は好きですか。その理由は。

 答えやすかったのか、全員が「はーい」と手を挙げた。理由はこうだ。

 「食べ物がおいしいから」
 「街がコンパクトで便利」
 「適度に都会」

 中でも、1年半前に東京から転勤してきたというIT会社勤務の男性(38)は「焼き鳥は豚バラがおいしい。東京には福岡ほどなかったし、値段も安い」と、お気に入りの様子だ。

 これはよく耳にする内容。相づちを打つ人も多く、会話のエンジンも暖まってきたようだ。
 そこで、早速本題に入った。

 Q本当は福岡が大嫌いな人は。

 一瞬、会場が静まり返った。警戒か、様子見か。各自、パイプイスに並んで座る隣の参加者をきょろきょろ見ながら、誰も手を挙げない。時間だけが刻々と過ぎる。

 聞き方を変えてみた。

 Q本当は、福岡に嫌いなところがある人は。

 部分否定に切り替えて答えやすくなったのか、今度は、4人が手を挙げた。しかも、西新出身の男性まで。

6人の参加者が福岡への思いを語った「覆面座談会」。「福岡人はメンタルの距離が近すぎる」との不満も出た
福岡が好きな人は?との問いに、全員が手を挙げた
転勤者が話しやすいよう、福岡市外の出身者を5人、市内出身者を1人とバランスに配慮した「覆面座談会」
「顔はNG」「名前は出さないで」とプライバシー厳守を条件に集まってくれた参加者たち
「覆面座談会」で司会進行を務めた筆者









特集 qレポートの最新記事



そもそもqbizとは?
グローバル(韓国)人材採用イベント開催!

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事