ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

コメダ珈琲店が九州全県出店へ 長崎、宮崎、鹿児島にも

2016年07月28日 03時00分 更新

記者:永松英一郎


  • 喫茶店チェーン「コメダ珈琲店」

 「コメダ珈琲店」を展開するコメダホールディングス(名古屋市)は、九州で未出店の長崎、宮崎、鹿児島の各県で、2016年内に出店する方針を明らかにした。九州全県での出店が実現する。全国では20年度までに店舗数を現在より約300多い千店に増やす計画で、手薄だった地域も含め出店を加速させる。

 各県での具体的な出店時期や場所は公表していないが、9月以降に開店する方向で調整を進めている。

 コメダは、主にフランチャイズ(FC)形式で店舗網を拡大しており、6月末時点の国内店舗数は東海地方を中心に690店。九州各県では13年9月に福岡市東区に出店したのを皮切りに、福岡19▽佐賀2▽熊本3▽大分2−の計26店を展開している。










九州経済 ニュースの最新記事



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事