ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

サラリーマン道場

一覧ページへ

【ロジカル・シンキング入門】(2) 説得には「なぜならば」「理由は3つ」を使いこなす

2016年10月26日 03時00分 更新

記者:岩越祥晃氏


  • 岩越祥晃(いわこし・よしあき)グロービス経営大学院教員、グロービス・マネジメント・スクール教員
     同志社大学法学部政治学科卒業。関西学院大学大学院経営戦略研究科修了。エンタテインメント関連企業でプロモーションプランの企画立案、販売管理システムの導入・スタッフの派遣等の法人向けソリューション営業、情報誌の編集等に従事した後、グロービスに入社。教材開発や講師とのリレーション、クラスの品質管理等も担当する。



 サラリーマンを応援するqBiz新企画【サラリーマン道場】です。

 脚光を浴びるロボットや人工知能(AI)には決してまねできないマンパワーを、パワーアップさせましょう!

 ビジネススクール「グロービス経営大学院・福岡校」(福岡市)とタイアップ。教員たちが仕事の現場で役立つビジネススキルをご紹介します。(qBiz編集部)


■■■

 今回は、自分の意見や考えに説得力を持たせるために、皆さんに是非使っていただきたいシンプルな思考法をお伝えしたいと思います。まずは、私と6歳の息子の会話です。

意見を言って終わり、にしない

 息子:消防車も救急車も消防署に並んでいるのに、救急車だけが白いね。
 私:どうしてだと思う?
 息子:お医者さんのところに行くからじゃない。だって、お医者さんも看護婦さんも白い服を着ているでしょ。
 私:どうしてお医者さんの服に合わせる必要があるの?
 息子:救急車が病院に見えてケガをした人が安心するから。
 私:なるほど。他に白色にする理由は?
 息子:給食を作ってくれている人も白い服をきているでしょ。
 私:どうしてお医者さんや調理師さんは白い服を着ているのだろうね?
 息子:汚れるとすぐにわかるから、すぐに洗濯できるでしょ。
 私:白色は清潔に見えるってことだね。他には何かある?
 息子:消防車と色を変えておくと、分かりやすいから。
 私:なぜ見分けやすくしておく必要があるのかな?
 息子:火事のときは、消防車がいっぱい集まってくるでしょ。そんなとき救急車だけ白いと、どこに止まっているかすぐにわかるから。
 私:ケガをした人をすぐに救急車に連れて行くのに便利だということだね。他にはある?

 この会話を整理してみると、以下のような構造になります。

 私が息子に投げかけている質問は2つ。「なぜそう思ったのか?」と「それだけ?他にはないのか?」です。その狙いは、自分の意見・考えを述べる際は、「理由・根拠付け(=言い放しにしない)が必要」ということと、「ひとつの理由・根拠を思いついただけで安心しない」ということを理解させることにありました。

 言われると当たり前なのですが、自分の意見・考えに説得力を持たせるために最低限必要なことは、理由・根拠を明確に示すことです。

 その際、できれば複数の理由・根拠を示せるとよいでしょう。もちろん、その内容の信ぴょう性が担保されていることも大切なのですが、それ以前に、自分の意見・主張だけを述べて終わり、という人が、世の中には多いものです。それなのに、自分が理解されないのは、相手の理解力が足りない、と人のせいにしてしまいがちなのです。

 今日から、皆さんに意識して使っていただきたいキーワードは「なぜならば」です。自分の意見や考えを言った後には、「なぜならば」という言葉を挟んで、理由・根拠を続ける癖をつけてみてください。

 慣れてきたら、次は自分の意見を述べた後に、「理由は3つあります(もちろん3つでなくてもよいのですが)」と言って、複数の理由・根拠を示す癖もつけてもらえればと思います。

ネットを頼る前に自分で考える

 ちなみに、皆さんは救急車の色はなぜ白色だと思いますか?

 私たちはつい、Googleで検索しがちですが、自分ならどんな理由・根拠を示すのか、ネットで「答え」を知る前に、自分で考えてみましょう。こうした習慣を持つことが、説得力を身に付ける第一歩になると思います。












コラム 寄稿コラムの最新記事



そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事