ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

2016熊本地震

一覧ページへ

イルミ電車が熊本を明るく

2016年12月02日 03時00分 更新

記者:佐々木直樹


  • 師走の熊本市内を走るイルミネーション電車。右上が熊本城=1日午後7時45分ごろ

 熊本市電に1日夜、約1万3400個の発光ダイオード(LED)を飾り付けた「イルミネーション電車」(1両)がお目見えした。今年の流行語大賞特別賞に「復興城主」が選ばれたこの日、熊本地震で傷ついた熊本城を元気づけるように、輝く電車が師走の街を走り抜けた。

 雪の結晶やクリスマスツリーの装飾をあしらった車体には、震災からの復興を誓う「がんばろう! くまもと」の文字と、市のイメージキャラクター「ひごまる」が描かれたステッカーも貼られた。来年1月31日まで、ほぼ毎日運行する。










九州経済 ニュースの最新記事



Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事