ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> コラム> qBizコラム

  • 東京コラム

    財布を忘れてリアルキャッシュレス 本当に怖いのは…

     8月の異動で、福岡市を離れ、東京支社勤務になった。6年ぶりの外勤(記者)生活は、人生初の東京ライフ(社宅があるのは千葉ですが)である。  激変した環境への戸惑いと不安の中、見事に財布を忘れて出 ...

    2018/09/06 03:00

  • 記者コラム

    スマートフォン決済は浸透するか

     時々、現金自動預払機(ATM)で現金を下ろすのを忘れて、財布の中身が底を突きかけることがある。先日も週末の夜遅くに職場の同僚たちと飲みに行き、会計の直前になって千円札が1枚しか入っていないことに気が ...

    2018/09/05 03:00

  • 記者コラム

    FREE 福岡の地価上昇を過熱させた「あの物件」が…

     ここ数年続く福岡の地価上昇の“節目”となった物件が売却された。  福岡市博多区博多駅前2丁目、ヤマハ九州ビル跡地に建つエスペリアホテル博多。大阪市の不動産会社「サムティ」が2015年に土地を取 ...

    2018/09/04 03:00

  • デスクコラム

    FREE 福岡・天神で再び「安室ちゃん祭り」 実は彼女への恩返しだった!?

     福岡市・天神の街角に「安室ちゃん」があふれている。9月16日に引退する平成の歌姫、安室奈美恵さん。商業施設や商店街は彼女の肖像写真を配した懸垂幕や特設ボードで彩られ、電車やバスのラッピング車両も走る ...

    2018/09/02 03:00

  • 「取材中に刺さった」一言

    「マウンテンリゾートは神秘的、オーシャンリゾートはセクシー」観光品質認証協会・北村剛史統括理事

     訪日外国人客が増加する中、九州でにわかに注目されているのが「ラグジュアリーホテル」とも呼ばれる外資系高級ホテルの誘致だ。九州にはほとんどないのが現状で、誘致によって外国人富裕層の需要を取り込み、経済 ...

    2018/08/31 03:00

  • 東京コラム

    「村」から「都」へ転勤して思ったこと

     早朝の寝床に牛の鳴き声が届いていた日々は、夢だったのだろうか――。いま、社宅の部屋に飛び込んでくるのは、付近を走る電車のけたたましい騒音である。  2年間過ごした熊本県南阿蘇村を離れ、8月から ...

    2018/08/30 03:00

  • 記者コラム

    ふくおかFGの柴戸隆成社長が笑った!

     その日、柴戸隆成社長はご機嫌だった。8月24日、公正取引委員会が経営統合を承認したことを受け、ふくおかフィナンシャルグループ(FFG)と十八銀行が福岡市で開いた記者会見。FFGの柴戸社長の口角は、い ...

    2018/08/29 03:00

  • 記者コラム

    「修羅の国」返上し、「アジアの玄関」目指す北九州

     8月、12年ぶりに北九州に着任し、中心部を散策してみて驚いた。暴力団絡みの事件でよく取材に訪れた小倉北署は真新しいビルに建て替わり、周りには高級感のある高層マンションが林立。暗いイメージだった勝山公 ...

    2018/08/28 03:00

  • デスクコラム

    FREE 今も昔もテストマーケティングの“聖地” 好条件そろう福岡、あの大型倉庫店も紙おむつも

     マンションと一戸建てが並ぶ福岡市中央区白金。オリジナルの文具や雑貨で知られる「ハイタイドストア」のカフェで、目の覚めるような青色のソーダがひそかに人気を集めている。  この青色はサプリメントの ...

    2018/08/26 03:00

  • 東京コラム

    地銀の経営統合、「東日本銀」に見る教訓

     8月10日、東京の日銀記者クラブには重苦しい空気が漂っていた。記者たちの前に座ったのは関東の地銀グループ、コンコルディア・フィナンシャルグループ(FG、本社東京)の川村健一社長と、傘下の東日本銀行( ...

    2018/08/23 03:00

  • 記者コラム

    真央ちゃんに福岡の食文化を案内する夢

     フィギュアスケートの元世界女王で、昨年4月に現役を引退した浅田真央さん。彼女の軌跡をたどり、福岡市の博多阪急で開かれていた企画展「美しき氷上の妖精 浅田真央展」が21日、大盛況で幕を閉じた。博多阪急 ...

    2018/08/22 03:00

  • 記者コラム

    再開発に湧く福岡と10年前の教訓

     この夏の異動で、7年ぶりに経済部に戻ってきた。東京で4年間、丸の内や霞が関周辺をほっつき歩き、前任地・熊本にいた3年間の大部分は熊本地震の取材に明け暮れた。  久しぶりに歩く福岡市・天神の街は ...

    2018/08/21 03:00

  • デスクコラム

    FREE 残暑対策に有効? 市場拓く疑似体験グッズ

     猛暑が続いた福岡。気象庁が16日発表した「向こう1カ月の天候見通し」では全国的に暖かい空気に覆われやすく、九州北部は残暑も厳しくなりそうだ。そこで思い付いたのは、外出しなくても自宅で“涼”を楽しめる ...

    2018/08/19 03:00

  • 「取材中に刺さった」一言

    「すべての働く人々の健康を配慮しなければならない」 1日に死去した森岡孝二・関西大名誉教授

     過労死の問題に取り組み、遺族と一緒に過労死等防止対策推進法や過労死防止対策大綱の制定に尽くした関西大名誉教授の森岡孝二さんが1日、74歳で亡くなった。大綱が改正されてから8日後の突然の死。過労死を防 ...

    2018/08/17 03:00

  • 東京コラム

    九工大発ベンチャー 宇宙旅行へ一歩

     子どもの頃の夢だった「宇宙旅行」が現実になるかもしれない――。そんな期待で、久しぶりにワクワクしっぱなしの取材だった。  先日、東京都内であった宇宙ベンチャー企業「スペースウォーカー」の記者会 ...

    2018/08/16 03:00

  • 記者コラム

    取材先で素っ裸になって思ったこと

     恥ずかしながら、取材先の会社で素っ裸になってしまった。断っておくが、法令に触れるような趣味があるわけでも、泥酔したわけでもないので、ご安心いただきたい。  裸になった場所は、TOTO(北九州市 ...

    2018/08/15 03:00

  • 記者コラム

    「耕作放棄地でビアガーデン」をやる意義

     耕作放棄地を再生させた畑で黒枝豆を栽培する。それをつまみに現地にテントを張ってビアガーデンを開く−。なんともユニークな取り組みが8月11日に実現した。  福岡県筑紫野市東部に広がる御笠地区の住 ...

    2018/08/14 03:00

  • デスクコラム

    FREE 忙しいけど、時間をつくって想像したい 敗戦を予感させた?73年前の「きょう(8.12)」の新聞

     今からちょうど73年前の1945年8月12日。西日本新聞の一面を見て、当時の読者は少し戸惑ったかもしれない。  トップ記事の見出しは<正しく国体を護持 守り抜かん最後の一線 最悪事態に信念揺る ...

    2018/08/12 03:00

  • 東京コラム

    猛暑!炎天下で涼をとるには

     関東でも、うだるような異常な暑さが続いている。汗かきにとってつらいのは朝の通勤。社宅から最寄り駅まで歩いて数分なのに、いつも汗だくになる。制汗スプレーも「焼け石に水」。出かける前に着たばかりの肌着は ...

    2018/08/09 03:00

  • 記者コラム

    FREE 起業家が福岡に「Uターン」した理由

     「3年ぶりに福岡拠点を設立することをご報告させていただきたい」。先日、2014年に福岡市で取材したIT企業ニューワールドの井手康博社長(27)からこんなメールが届いた。当時は福岡に本社を構えていたが ...

    2018/08/08 03:00

最新記事一覧

そもそもqbizとは?

Recommend

コラム 最新記事

ランキング

Recommend