ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> 漁業・水産業

漁業・水産業

  • ナガスクジラ捕獲へ出港 アイスランド、3年ぶり

     【ロンドン共同】アイスランドの捕鯨会社クバルルの捕鯨船が20日までに、ナガスクジラの捕獲のため同国の港を出発した。同社のロフトソン社長が共同通信に明らかにした。主要市場である日本への鯨肉の輸出が主な ...

    2018/06/20 22:53

  • 佐賀県知事「有明海再生に全力」 漁協大浦支所で漁業者と意見交換 諫干基金案は温度差

     佐賀県の山口祥義知事は19日、太良町の県有明海漁協大浦支所を訪れ、国営諫早湾干拓事業(長崎県諫早市)の影響による不漁を訴える漁業者と約1時間意見交換した。有明海再生に全力を挙げる考えは一致したが、福 ...

    2018/06/20 03:00

  • HTB、無人島の新施設開業へ 7月1日、漁協が同意

     長崎県佐世保市のハウステンボス(HTB)は18日、大村湾の無人島で計画していた新アトラクション「ジュラシックアイランド」を7月1日にオープンすると発表した。島への航路開設などの整備計画について地元の ...

    2018/06/19 03:00

  • イオン、ウナギ資源保護 履歴管理商品のみ販売へ

     イオンは18日、かば焼きなどの商品にするウナギの資源保護に向け、2023年までに生産履歴などを管理できるものに限った販売を目指すと発表した。絶滅危惧種のニホンウナギの流通量が減少しており、近年取り扱 ...

    2018/06/18 18:57

  • コロンビアがTPP加盟申請 今後交渉入りか

     【ロサンゼルス共同】メキシコのグアハルド経済相は15日、南米コロンビアが、米国を除く11カ国が署名した環太平洋連携協定(TPP)への加盟を申請したと明らかにした。メキシコの地元紙やロイター通信が報じ ...

    2018/06/16 14:56

  • 中国、米に7月から報復関税 同規模5兆円超、全面対決へ

     【北京共同】中国政府は16日未明、米国から輸入する自動車など659品目、約500億ドル(約5兆5千億円)分を対象に、25%の制裁関税を7月6日から順次課すと発表した。トランプ米政権が中国製品に25% ...

    2018/06/16 11:24

  • 特ダネ FREE いかの塩辛の無料サービス休止 福岡の天ぷら専門店「ひらお」 スルメイカの歴史的不漁が打撃

     福岡都市圏で天ぷら専門店「天麩羅処ひらお」を展開する「ひらお」(福岡市)が、来店客に提供していた自家製「いかの塩辛」の無料サービスを休止していることが分かった。原材料となるスルメイカの記録的な不漁が ...

    2018/06/15 03:00

  • 参院委がTPP承認案を可決 マレーシアに慎重姿勢も

     参院外交防衛委員会は12日、米国を除く11カ国が署名した環太平洋連携協定(TPP)の承認案を与党などの賛成多数で可決した。政府は早ければ年内の発効を視野に入れており、各国との連携を強めたい考えだ。た ...

    2018/06/12 18:37

  • 来期のマグロ漁獲枠に不満相次ぐ 沿岸漁業者「生活成り立たない」

     国際的に漁獲が制限されている太平洋クロマグロの沿岸漁業者らが11日、東京都内でフォーラムを開き、規制の在り方を巡り意見交換した。全国から約200人が参加し、水産庁が示した来漁期(7月〜来年3月)の漁 ...

    2018/06/12 01:11

  • FREE 有明海産アゲマキ、22年ぶり出荷 佐賀の直売所、即完売

     佐賀県鹿島市で22年ぶりに漁が再開された有明海のアゲマキが9日、県有明海漁協の直売所「まえうみ」(佐賀市)の店頭に並び、70パック(計約20キロ)は開店後10分で売り切れた。  アゲマキの漁獲 ...

    2018/06/10 03:00

  • 廃棄物リサイクルの研究成果発表会 20日、福岡市

     廃棄物のリサイクル技術の開発や研究に取り組む福岡県内の企業や大学研究者などによる本年度の「研究成果発表会」が20日午後1時10分から、福岡市博多区の福岡サンパレスで開かれる。使用済み工具をリサイクル ...

    2018/06/09 03:00

  • ウナギ養殖上限維持 国際会合 来期の規制強化見送り

     絶滅の恐れがあるニホンウナギの資源管理を議論する国際会合は8日、稚魚「シラスウナギ」の各国・地域の養殖量上限について、来漁期(2018年11月から1年間)は据え置くことを確認して閉幕した。日本の上限 ...

    2018/06/09 03:00

  • FREE 有明海 22年ぶり アゲマキ漁 佐賀・鹿島 15日間、試験操業

     佐賀県有明海漁協は8日、同県鹿島市の有明海で22年ぶりにアゲマキ漁を再開し、約60キロを漁獲した。9日に福岡県柳川市の筑後中部魚市場と佐賀市の佐賀魚市場に出荷するほか、同市の漁協直売所「まえうみ」で ...

    2018/06/08 14:16

  • 世界の公海漁業、補助金頼み 乱獲を公金が支える構図鮮明

     公海で実施される漁業の収支は、世界で年に3億6千万ドル(約396億円)の赤字から最大でも14億3千万ドルの黒字と推定され、別途支出される総額41億8千万ドルに上る各国の補助金に大きく依存しているとの ...

    2018/06/07 03:29

  • FREE 久留米・池町川で魚が大量死 側溝から漂白剤流入か

     福岡県久留米市中心部を流れる池町川で6日、大量の魚が死んでいるのが見つかった。市によると、六ツ門町を中心に約1・3キロの範囲で計110キロの死骸を回収。簡易検査で有害物質は検出されなかったものの、え ...

    2018/06/07 03:00

  • 球磨川のアユ漁解禁

     熊本県人吉市の球磨川で1日、アユ漁が解禁され、太公望が若アユを狙い自慢のさおを振るった。  同市新町の中川原公園で開かれたイベントでは、地元旅館の若おかみ4人が「アユは川魚の王様と呼ばれる。球 ...

    2018/06/02 03:00

  • 養殖ニホンウナギ7割が違法漁獲 ワシントン条約が報告書

     日本の養殖池に入れられるニホンウナギの6〜7割が違法に漁獲された可能性が高いなど、絶滅危惧種のウナギの密漁や違法取引が横行しているとする報告書をワシントン条約事務局が1日までに公表した。  ニ ...

    2018/06/01 19:57

  • 特ダネ クルマエビ種苗を例年通り放流 吉富漁協が町負担金を肩代わり

     福岡県の豊前・築上地域栽培漁業推進協議会(会長=吉田辰己・豊築漁協組合長)は31日、吉富漁協を通じて吉富町の吉富漁港沖に、クルマエビ37万5千尾の種苗を放流した。  吉富町が負担金を出さない方 ...

    2018/06/01 03:00

  • 「よっちゃんイカ」値上げ 不漁で、6月から

     海産物加工販売の「よっちゃん食品工業」(山梨県中央市)は31日、駄菓子屋やスーパーで人気の「カットよっちゃん」を6月から実質的に値上げすると発表した。原料のイカの価格が不漁で高騰しているため。 ...

    2018/05/31 19:34

  • 小型マグロ枠、鹿児島「ゼロ」に

     水産庁は30日、沿岸漁業での太平洋クロマグロ小型魚(30キロ未満)の都道府県別の漁獲枠について、7月から9カ月間の暫定的な配分案を明らかにした。北海道と鹿児島は、6月末までの今期の大幅超過分を差し引 ...

    2018/05/31 03:00

そもそもqbizとは?

Recommend

写真ニュース一覧

Recommend