ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> 漁業・水産業

漁業・水産業

  • サケやサンマの不漁深刻 海水温影響?イクラも高騰 缶詰を値上げへ

     秋サケやサンマが記録的な不漁となっている。いずれも主要漁場の北太平洋で伸び悩み、イクラも含め価格が高騰。年の瀬を控え、家計にも痛手となりそうだ。水産各社が缶詰の値上げを決めるなど、加工品にも影響が広 ...

    2017/11/17 03:00

  • 能登沖で船転覆、3人救助 北朝鮮か「乗組員15人」

     15日午後3時40分ごろ、石川県の能登半島沖約360キロの日本海上で、海上保安庁の巡視船が転覆した木造の小型船を発見、船底上にいた男性3人を救助した。男性は国籍を北朝鮮とし「乗組員は15人」と説明し ...

    2017/11/16 07:59

  • 特ダネ FREE 有明海アゲマキ漁復活 絶滅恐れ休止20年 18年一部解禁 資源回復にばらつき

     絶滅が危ぶまれ、20年前から休漁している有明海特産の二枚貝アゲマキについて、佐賀県は来年6月にも漁を再開する方針を決めた。稚貝を放流して増やしたアゲマキが再び枯渇しないように、漁ができる区域と保護区 ...

    2017/11/16 03:00

  • 【地場企業決算】ヒガシマル 9月中間

     連結ベース。※は単体。売上高(銀行は経常収益)、経常利益、純利益の順で単位は100万円。( )内は前年同期比増減率%。▲は赤字またはマイナス  ヒガシマル(鹿児島県日置市)    7、2 ...

    2017/11/15 03:00

  • 秋田・雄物川にゼニタナゴ生息 絶滅危惧種、水中のDNAで確認

     秋田県立大と神戸大などの研究グループは14日、絶滅危惧種であるコイ科の淡水魚ゼニタナゴの成魚を、秋田県の雄物川で確認したと発表した。川の水に流出した微少なDNAを調べる「環境DNA分析」の手法を使っ ...

    2017/11/14 16:29

  • 農相「諫干開門せず」明示 佐賀、長崎知事に和解要請

     国営諫早湾干拓事業(長崎県諫早市)の潮受け堤防開門問題を巡り、斎藤健農相は13日、佐賀、長崎両県を視察し、関係者との意見交換の場で「開門はしない」との考えをあらためて示した。国が4月に開門しない方針 ...

    2017/11/14 03:00

  • FREE 開門求める漁業者と平行線 改善具体策示さず 有明海視察の斎藤農相

     議論は平行線をたどった。国営諫早湾干拓事業(長崎県)の潮受け堤防開門問題を巡り、13日に就任後初めて有明海を視察した斎藤健農相は「開門しない」という国の考えをあらためて明示。開門を求める県や漁業者に ...

    2017/11/14 03:00

  • 農相、諫早干拓地視察 長崎県と閉門維持を確認

     斎藤健農相は13日、長崎県の国営諫早湾干拓事業の開門問題に関連し、同県諫早市の干拓地を就任後初めて視察した。長崎県側との意見交換では、堤防排水門を開門せずに、話し合いを続ける方針を確認した。県は干拓 ...

    2017/11/13 15:00

  • ひと

    農林中央金庫福岡支店(福岡市) 白川 裕二郎支店長

    社会貢献活動にも尽力  第1次産業従事者の協同組織を基盤とする全国金融機関。九州7県を管轄する基幹支店として、農業融資や農業経営支援、農水産物輸出のサポートなどに取り組むほか、「農林水産業のこと ...

    2017/11/11 03:00

  • 【新社長】江原恒氏 東都水産

     ▽東都水産  江原 恒氏(えはら・こう)中央大卒。83年東都水産。10年6月から取締役。57歳。神奈川県出身。関本吉成社長は代表権のない会長。10日就任。 ...

    2017/11/11 03:00

  • 【人事】東都水産ほか

     ◇東都水産(10日)会長(社長)関本吉成▽社長(取締役)江原恒  ◇クリヤマホールディングス(18年1月1日)代表取締役CEO(取締役)能勢広宣▽取締役(代表取締役CEO)芦田敏之  ◇ ...

    2017/11/11 03:00

  • FREE 農相が13日に諫干視察

     国営諫早湾干拓事業(長崎県諫早市)の潮受け堤防開門問題を巡り、斎藤健農相は10日の閣議後記者会見で、13日に干拓地や有明海を視察し、佐賀、長崎両県の関係者と意見交換すると発表した。国が4月に開門しな ...

    2017/11/11 03:00

  • 琉球もろみ酢など追加登録 GI産品、48品目に

     農林水産省は10日、地域の農林水産物や食品をブランドとして保護する地理的表示(GI)保護制度の対象に、岐阜県飛騨市の「奥飛騨山之村寒干し大根」や沖縄県の「琉球もろみ酢」など6品目を追加登録したと発表 ...

    2017/11/10 13:48

  • 福岡県立水産高の実習船がマグロ12.7トン陸揚げ 過去最多

     福岡県立水産高(福津市)の生徒による米国ハワイ沖での長期航海実習を終え、博多港に戻った実習船「海友丸」で9日、はえ縄漁で捕ったメバチマグロやキハダマグロなど計12・7トンの陸揚げを生徒が手伝う実習が ...

    2017/11/10 03:00

  • サンシャイン水族館で魚が大量死 酸欠が原因か

     東京・池袋のサンシャイン水族館は8日、展示の目玉になっている大型水槽「サンシャインラグーン」でトビエイ類やタカサゴ類など魚類24種類1235匹が死んだと発表した。この水槽で飼育中の生物の94%に当た ...

    2017/11/09 01:29

  • FREE ウチワエビ 次々と水揚げ 長崎・五島

     長崎県五島市で、ウチワエビの刺し網漁が始まり、港では夜明け前からウチワエビが次々と水揚げされている。  同市富江町の坪漁港には午前3時ごろになると、前日の夕方に数キロ沖合の漁場に仕掛けていた刺 ...

    2017/11/07 14:26

  • 学生が企画「食育バス」 朝食メニューを掲示、農産物の縫いぐるみも 福岡女子大 西鉄志賀島線で運行

     朝食の大切さや福岡県産の農産物を車内で紹介する「食育バス」が6日、福岡市の志賀島と中心部を結ぶ西鉄バス志賀島線で運行を始めた。路線沿いにある福岡女子大の食・健康学科の学生が、地域と関わりながら食育を ...

    2017/11/07 03:00

  • ズワイガニ漁が日本海で解禁 冬の味覚が初水揚げ、兵庫・豊岡

     冬の味覚として人気を集めるズワイガニの漁が6日、富山県以西の日本海で解禁され、初水揚げされた。兵庫県豊岡市の津居山港には同日午前、漁船が次々戻り、ケースに詰められたズワイガニを運び込んだ。   ...

    2017/11/06 12:15

  • FREE 呼子朝市 あせぬ魅力 佐賀・唐津市 にぎわい、触れ合い 今も

     日本三大朝市に数えられる佐賀県唐津市呼子町の呼子朝市。道ばたに新鮮な魚介類や野菜が並び、売り子と客が楽しそうに話す様子は日本の原風景を思わせる。ただ、近年は売り子の高齢化が進んで出店数は減り、存続に ...

    2017/11/04 03:00

  • 地産地消 世界の例紹介 東京でフォーラム、福岡でもイベント

     地域コミュニティーを基盤とするローカル経済の役割を議論する「『しあわせの経済』世界フォーラム2017in東京」が11、12日、東京都で開かれる。13カ国での事例を発表する。  フォーラムは、食 ...

    2017/11/02 03:00

そもそもqbizとは?

Recommend

写真ニュース一覧

Recommend