ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> フクオカ流通戦争

フクオカ流通戦争

  • フクオカ流通戦争

    「面」で集客、相乗効果 「期待感、天神より勢い」 「キッテ博多」開業1年

     JR博多駅前の商業施設「キッテ博多」(福岡市)が21日で開業1周年を迎える。九州初進出の「博多マルイ」を核テナントとし、博多駅周辺の集客力向上に一役買ってきた。新店効果が一巡する2年目以降、どう集客 ...

    2017/04/21 03:00

  • フクオカ流通戦争

    イオン九州が151品を値下げ 消費者の節約志向に対応

     イオン九州(福岡市)は14日、食品や日用品を扱う全118店で、151品を平均1割程度値下げすると発表した。原材料費の高騰などでメーカーの値上げが相次ぎ消費者の節約志向が高まる中、顧客獲得につなげる。 ...

    2017/04/15 03:00

  • フクオカ流通戦争

    食料品や日用品500品2割値下げ MrMax

     MrMax(福岡市)は13日、食料品や日用品全500品を一斉に2割前後値下げした。円安や原材料費高を背景に食品や紙製品でメーカーの値上げが相次ぐ中、安さを強調して顧客獲得につなげる狙い。同社では過去 ...

    2017/04/14 03:00

  • フクオカ流通戦争

    商品発注にAI 年内にも導入へ グッデイ

     ホームセンターを運営するグッデイ(福岡県那珂川町)は、年内にも商品発注に人工知能(AI)を活用する仕組みを導入する方針を明らかにした。コンピューターに過去のデータを与えて将来を予測する「機械学習」技 ...

    2017/03/15 03:00

  • フクオカ流通戦争

    FREE 福岡市・天神に百貨店と広場とオフィスを創出 開業20年のエルガーラ

    「ビッグバン」相乗効果目指す  福岡市・天神の市街地再開発ビル「エルガーラ」が3月1日、開業20周年を迎えた。核テナントとして博多大丸の東館が入り、ホールやオフィスも備えた複合ビルの開業は、天神 ...

    2017/03/07 03:00

  • フクオカ流通戦争

    マルキョウ子会社化 リテール、スーパー九州3位に

     北部九州を地盤とする地場スーパーのマルキョウ(福岡県大野城市)が1日、九州・山口で店舗網を持つスーパー2社の持ち株会社リテールパートナーズ(山口県防府市)と経営統合し、完全子会社となった。競争が激化 ...

    2017/03/02 03:00

  • フクオカ流通戦争

    FREE 福岡にも「泊まれる本屋」 パルコに4月開店 東京、京都に次ぎ3店目

     福岡パルコは、4月に福岡市・天神の新館6階に「泊まれる本屋」をコンセプトとしたホステル「BOOK AND BED TOKYO(ブック アンド ベッド トウキョウ)福岡店」がオープンすると発表した。東 ...

    2017/02/17 03:00

  • フクオカ流通戦争

    イムズを三菱地所子会社が吸収合併へ

     三菱地所グループで商業施設の運営管理を手掛けるイムズ(福岡市)と三菱地所リテールマネジメント(東京)は、4月1日に合併すると発表した。両社の事業ノウハウを合わせた総合力の強化と、業務効率化が狙い。三 ...

    2017/02/08 03:00

  • フクオカ流通戦争

    特ダネ FREE 紀伊国屋 天神に10年ぶり、イムズに1000平方メートル “書店戦争”激化も

     紀伊国屋書店(東京)が4月下旬、福岡市・天神の商業施設「イムズ」に出店する。天神地区に店舗を構えるのは10年ぶり。店舗面積は約1千平方メートル。天神地区にはジュンク堂書店福岡店やTSUTAYA(ツタ ...

    2017/02/01 03:00

  • フクオカ流通戦争

    【2017トップが語る】イオン九州 柴田祐司社長 3価格帯の対応強化

     −2016年の消費動向を振り返って。  「ディスカウントストアの影響でずっと低価格路線に引っ張られていたが、『松・竹・梅』三つの価格帯の品ぞろえを強化したことで、16年前半は消費者が高めの商品 ...

    2017/01/17 03:00

  • フクオカ流通戦争

    【2017トップが語る】三越伊勢丹ホールディングス 大西洋社長 福岡三越黒字化急ぐ

     −福岡三越は今年で開店20周年を迎える。今後の戦略は。  「一つの地域に二つののれんがある。それぞれお客さまが違うので、それぞれの個性を出していくことが正しい。総合デパートは岩田屋、福岡三越は ...

    2017/01/17 03:00

  • フクオカ流通戦争

    マリノアシティ福岡がリニューアル 来夏に新フードコート

     福岡地所(福岡市)は21日、福岡市西区の商業施設「マリノアシティ福岡」を改装し、新たにフードコートを設けると発表した。来年1月29日に一時閉店、同年夏にオープンする予定。  改装するのは、マリ ...

    2016/11/22 03:00

  • フクオカ流通戦争

    イムズ2億円かけて改装 福岡・天神、来春まで

     福岡市・天神の商業施設イムズは、今月から2017年春にかけて、3〜7階を中心に約3960平方メートルを改装する。投資額は2億円超で、新たに約20の店舗や施設を順次オープンする。  2019年の ...

    2016/11/11 03:00

  • フクオカ流通戦争

    マルキョウが西鉄との資本提携解消 リテール傘下決定

     北部九州を地盤とする地場スーパーのマルキョウ(福岡県大野城市)は21日、九州・山口で店舗展開するスーパー2社の持ち株会社リテールパートナーズ(山口県防府市)との経営統合に最終合意したと発表した。西日 ...

    2016/10/22 03:00

  • フクオカ流通戦争

    9社中4社 減収減益、赤字 熊本地震、円高、訪日客…明暗 流通・外食中間決算

     九州に本社を置く主な流通・外食企業の2016年8月中間決算(一部は6月中間)が12日、出そろった。熊本地震の影響や天候不順による売り上げ不振などで、9社中4社が減収減益または経常赤字となった。一方、 ...

    2016/10/13 03:00

  • フクオカ流通戦争

    岩田屋、進化へ原点回帰 7日に天神開店80周年 

     岩田屋が福岡市・天神に百貨店を開店して7日で80周年を迎える。九州初のターミナルデパートとして、天神地区の発展に中心的な役割を担ってきた。一時は経営難に陥ったものの、三越伊勢丹ホールディングスの一員 ...

    2016/10/04 03:00

  • フクオカ流通戦争

    「上質な生活提案」 イオン九州が新業態店

     イオン九州(福岡市)は8日、専門性の高い商品を提供する新業態の総合スーパー「イオンスタイル笹丘」(同市中央区)をプレオープンした。九州でこの業態を全館で展開するのは初めて。10日にグランドオープンす ...

    2016/09/09 03:00

  • フクオカ流通戦争

    地下街 官民で育て40年 福岡市・天神

     福岡市都心部の地下に南北590メートルにわたって広がる天神地下街(中央区)が10日、開業40周年を迎える。19世紀の欧州の街並みをコンセプトに1976年に誕生し、官民で育ててきたショッピングモールを ...

    2016/09/09 03:00

  • フクオカ流通戦争

    岩田屋が80周年で大改装、新規10店舗出店 九州初も

     岩田屋三越(福岡市)は7日、岩田屋が福岡市・天神で開店して10月7日に80周年を迎えるのを記念した商品やイベントの概要を発表した。  第1弾として、10月から岩田屋本店のみで購入できるオリジナ ...

    2016/09/08 03:00

  • フクオカ流通戦争

    「インバウンドの店はつくらない」 三越伊勢丹HD・大西洋社長

     国内に“特需”をもたらした訪日客の「爆買い」に陰りがみえる中、三越伊勢丹ホールディングス(HD、東京)の大西洋社長は西日本新聞のインタビューに、「インバウンド(訪日外国人客)向けの店はつくらない」と ...

    2016/09/06 03:00

そもそもqbizとは?

Recommend

写真ニュース一覧

Recommend