ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> 九州電力

九州電力

  • 新大分発電所が通常運転に復帰 九電

     九州電力は13日、不具合が発生して一部で運転を停止していた液化天然ガス(LNG)火力の新大分発電所(大分市)が11日夜に通常運転に復帰したと発表した。  新大分発電所は3系列14軸があり、不具 ...

    2018/08/14 03:00

  • ヤマハ発が無人ヘリの資材運搬事業化 九州からサービス開始

     ヤマハ発動機は、産業用無人ヘリコプターを使った工事用資機材の運搬事業を始める。人手不足の解消などに役立てる狙い。2019年度からの事業化を目指す。  自社開発した自動航行ヘリコプターを用いる。 ...

    2018/08/14 03:00

  • 九州の原発

    玄海原発の使用済み核燃料に課税へ 佐賀県と九電が合意

     佐賀県は10日、九州電力玄海原発(同県玄海町)の使用済み核燃料に2019年度から課税することで同社と合意したと発表した。9月県議会に「核燃料税条例案」を提案する。玄海町も17年4月から課税しており、 ...

    2018/08/11 03:00

  • 九州の原発

    巨大噴火を巡り原発停止目安案 原子力規制庁が提示

     九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)周辺のカルデラ火山を念頭に原発対応を協議する原子力規制委員会の諮問機関「原子炉安全専門審査会」火山部会が10日開かれた。巨大噴火が起きるかもしれない段階で、原子 ...

    2018/08/11 03:00

  • 九州・沖縄100億円企業667社 17年度売上高 前年度より32社増

     東京商工リサーチ福岡支社は9日、九州・沖縄の2017年度の「100億円企業ランキング」を発表した。売上高(単体)が100億円を超えた企業は、前年度比32社増の667社で5年連続増加。1977年度の集 ...

    2018/08/10 03:00

  • 九州の原発

    脇山・玄海町長が初登庁 「安全安心で元気な町つくる」

     7月29日投開票の佐賀県玄海町長選で初当選した脇山伸太郎町長(61)が9日、町役場に初登庁した。  町役場玄関で大勢の町職員に拍手で迎えられた脇山氏は、花束を受け取った。就任式で町職員を前に「 ...

    2018/08/10 03:00

  • 九州の原発

    玄海原発所長、「迅速な情報発信」強調 就任後初会見

     九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)の小西政彦所長(60)は9日、6月の就任後初めて同町内で記者会見した。3月に発生した3号機の蒸気漏れトラブルで、県などへの連絡が遅れたとの指摘があることも念頭に「運転 ...

    2018/08/10 03:00

  • 九州の原発

    玄海原発「地元同意」範囲拡大へ 唐津市長に意見交換申し入れ 市議会特別委

     佐賀県唐津市議会の玄海原発対策特別委員会は9日、九州電力玄海原発の「地元同意」の範囲を拡大するため、立地自治体の同県玄海町と同市で組織する「協議会」の設置に向け、両市町のトップによる意見交換の場を設 ...

    2018/08/10 03:00

  • 九州の原発

    玄海原発3号機に核燃料28体搬入 本年度2回目

     九州電力は6日、玄海原発(佐賀県玄海町)に3号機用の新しい核燃料28体を搬入した。  玄海3号機は使用済み核燃料を再処理したプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料を一部で使うプルサーマル ...

    2018/08/07 03:00

  • 船舶向けLNG供給の事業化検討 九電など4社

     九州電力、西部ガス、中国電力、日本郵船の4社は2日、環境規制の強化などで需要の増加が見込まれる船舶向け液化天然ガス(LNG)燃料供給の事業化に向け、共同で検討を始める覚書を結んだと発表した。九州・瀬 ...

    2018/08/03 03:00

  • 九電4年ぶり赤字 4−6月期連結

     九州電力が31日発表した2018年4〜6月期連結決算は、純損益が91億400万円の赤字だった。川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)が定期検査のため停止した影響で火力発電の燃料費や修繕費がかさみ、 ...

    2018/08/01 03:00

  • 九電が寄付再開を表明 佐賀の3施設へ年度内に 原発再稼働受け財務改善進み

     九州電力の池辺和弘社長は31日、経営悪化に伴って2012年度から見送っていた佐賀県内の3施設への寄付を、18年度中に再開すると明らかにした。原発の再稼働を受けて財務改善が進み、「約束したものが何とか ...

    2018/08/01 03:00

  • 九電がAIスピーカー使った新サービス開始

     九州電力は30日、人工知能(AI)搭載の対話型スピーカーを使った新サービス「QUUN(キューン)」を開始し、申し込み手続きを始めた。話し掛けるだけで家電の操作やニュースの通知、侵入者を知らせる防犯機 ...

    2018/07/31 03:00

  • 九電がAIスピーカー開発 防犯機能、節電の助言も

     九州電力が、ニュースなどを読み上げるほか、防犯サービスや節電のアドバイスといった機能を備えた人工知能(AI)搭載のスピーカー「QUUN」を開発し、30日販売を始めた。新規事業を強化する一環だが、電力 ...

    2018/07/30 18:40

  • 九電社長との面会「内容次第」 鹿児島知事

     28日に就任から2年となる鹿児島県の三反園(みたぞの)訓(さとし)知事は27日の定例記者会見で、いまだ実現していない九州電力の池辺和弘新社長との面会を巡り、「(九電からの申し入れが)会う必要のある内 ...

    2018/07/28 03:00

  • 九電が寄付金再開検討 原発再稼働で財務改善見通し 佐賀3施設、年度内にも

     九州電力は、経営悪化に伴い2012年度から見送っている佐賀県内の3施設への寄付について、再開の検討を始めた。原発の再稼働が進み、財務状況が大きく改善する見通しになったためで、早ければ本年度内の再開を ...

    2018/07/28 03:00

  • 新小倉発電所の4号機一時停止 九電

     九州電力は27日、液化天然ガス(LNG)火力の新小倉発電所4号機(出力60万キロワット、北九州市)が一時停止したと発表した。運転は再開しており、電力の供給に問題はなかったという。  九電による ...

    2018/07/28 03:00

  • 高齢者の熱中症予防プラン申し込み殺到 九電に2日間で2万2000件

     猛暑を受けて九州電力が新設した「お年寄り応援プラン(熱中症予防プラン)」の申し込みが殺到している。受け付けを始めた23日夕方から25日午後4時までの2日間で、約2万2千件の申し込みがあった。各営業所 ...

    2018/07/26 03:00

  • AIスピーカーの先行予約受け付け 九電、29日まで

     九州電力は24日、人工知能(AI)を搭載した対話型スピーカーを使った新サービス「QUUN(キューン)」の先行予約受け付けを始めた。29日まで。予約者にはサービス開始後に優先的に商品が配送される。 ...

    2018/07/25 03:00

  • 九州の原発

    FREE 「原発マネー」前提に論戦 玄海町長選、2新人の争い

     九州電力玄海原発が立地する佐賀県玄海町で24日、町長選が告示された。立候補を届け出たのは、いずれも無所属新人で元町議の脇山伸太郎氏(61)と中山敏夫氏(63)の2人。ともに原発の再稼働を容認しており ...

    2018/07/25 03:00

そもそもqbizとは?

Recommend

写真ニュース一覧

Recommend