ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> 九州の原発

九州の原発

  • 九州の原発

    「耐震性や老朽化」が争点 玄海再稼働で13日佐賀地裁判断

     九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)の再稼働を巡り、佐賀地裁(立川毅裁判長)は13日、市民団体が求めた差し止め仮処分申し立てに対する決定を出す。耐震安全性や配管の老朽化を指摘する訴えが認められ ...

    2017/06/10 03:00

  • 九州の原発

    「熊本地震の影響はない」 鹿児島県専門委が川内2号機検査結果も了承

     九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の安全性を検証する鹿児島県専門委員会は7日の会合で、九電が川内2号機で実施した定期検査と特別点検を「熊本地震の影響はない」として了承した。会合に出席した三反園( ...

    2017/06/07 11:46

  • 九州の原発

    6月13日に玄海原発3、4号機の再稼働可否判断 佐賀地裁 

     九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)の再稼働差し止めを求めた市民団体の仮処分申し立てに対し、佐賀地裁(立川毅裁判長)は差し止めの可否に関する決定を6月13日に出すと決めた。市民団体側が26日、 ...

    2017/05/27 03:00

  • 九州の原発

    避難路や施設整備協議 内閣府などに要望へ 玄海再稼働で30キロ圏の4市と長崎県

     九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)の再稼働を巡り、原発から30キロ圏の長崎県松浦、平戸、佐世保、壱岐4市と長崎県危機管理課は22日、事故時の避難路や放射線防護施設の整備などについて県庁で協議した。県は ...

    2017/05/23 03:00

  • 九州の原発

    「辞任すべき」が8割 2億円の研究を受託した原発専門委座長

     九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の安全性などを検証する県専門委員会座長が九電から約2億円の研究を受託していたことを巡り、反原発団体「ストップ川内原発! 3・11鹿児島実行委員会」は21日、鹿児 ...

    2017/05/23 03:00

  • 九州の原発

    核のごみ処分場選定へ佐賀で説明会 エネ庁、適地色分けに理解求める

     原発運転に伴って発生する高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分地選定に向け、資源エネルギー庁は19日、佐賀市で自治体向け説明会を開き、地層処分に適した地域を示す「科学的特性マップ」の公表に理解を ...

    2017/05/20 03:00

  • 九州の原発

    川内原発専門委の中立性は保てる 2億円の研究受託問題で三反園知事

     鹿児島県の三反園訓(みたぞの・さとし)知事は19日の記者会見で、九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の安全性などを検証する県専門委員会座長の宮町宏樹鹿児島大大学院教授が九電から約2億円の研究を受託 ...

    2017/05/20 03:00

  • 九州の原発

    国が玄海原発で今秋に防災訓練

     山本公一原子力防災担当相は12日の閣議後の記者会見で、九州電力が再稼働を目指す玄海原発(佐賀県玄海町)での過酷事故を想定した国の原子力総合防災訓練を、今年秋ごろに実施すると明らかにした。避難計画の実 ...

    2017/05/13 03:00

  • 九州の原発

    「廃炉税」の課税開始 玄海1号機 佐賀県、九電に1億5000万円

     佐賀県は5月から、原子力規制委員会が廃止措置計画を認可した九州電力玄海原発1号機(玄海町)について新たに導入した核燃料税「廃炉税」の課税を始めた。県は1号機の廃止措置計画認可で出力に応じた年間約3億 ...

    2017/05/12 03:00

  • 九州の原発

    核のごみ処分場巡り知事に質問状再提出 鹿児島の反原発団体

     鹿児島県の反原発団体「ストップ川内原発! 3・11鹿児島実行委員会」は9日、三反園(みたぞの)訓(さとし)知事が地方創生担当の県特別顧問に増田寛也元総務相を選んだ理由や「核のごみ」の最終処分場の立地 ...

    2017/05/10 03:00

  • 九州の原発

    玄海5キロ圏外離島 ヨウ素剤事前配布 唐津市が検討

     佐賀県唐津市は、再稼働の準備が進む九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)の5キロ圏外の離島住民に、被ばくを防ぐ安定ヨウ素剤の事前配布を行う検討を始めた。市は11日、各離島の区長が出席する代表者会 ...

    2017/05/09 03:00

  • 九州の原発

    FREE 川内原発専門委の座長が九電から2億円 研究受託「判断に影響ない」

     九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の安全性などを検証する県の専門委員会の座長を務める宮町宏樹鹿児島大大学院教授(火山物理学)が、九電から南九州の地下構造を調べる約2億円の研究を受託していたことが ...

    2017/05/04 03:00

  • 九州の原発

    玄海再稼働の点検 唐津市長「入念に」 九電に申し入れ

     九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)の再稼働に県が同意したことを受け、唐津市の峰達郎市長は27日、市役所に九電の山元春義取締役を呼び、入念な設備点検など再稼働時の留意点2項目を申し入れた=写真 ...

    2017/04/28 03:00

  • 九州の原発

    「玄海」保安規定の補正書提出 九電

     九州電力は27日、玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)の再稼働に向け、原発の運転や管理体制を定めた「保安規定」の補正書を原子力規制委員会に提出した。  九電は原発の新規制基準施行に伴い、2013 ...

    2017/04/28 03:00

  • 九州の原発

    川内2号機「問題なし」 鹿児島県専門委

     鹿児島県は26日、九州電力川内原発(同県薩摩川内市)の安全性などを議論する専門委員会の本年度第1回会合を開いた。九電が2号機で実施した特別点検と定期検査の結果、特に問題なかったと報告。委員から指摘が ...

    2017/04/27 03:00

  • 九州の原発

    玄海再稼働へ「今後も説明」 経産相

     九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)の再稼働を巡り山口祥義佐賀県知事が24日同意表明したことについて、世耕弘成経済産業相は25日の閣議後記者会見で「地元の理解を得る活動は終わらない。今後も丁寧 ...

    2017/04/25 15:00

  • 九州の原発

    「再稼働、長崎の声黙殺か」 30キロ圏内、住民 憤りと落胆と 玄海原発 佐賀知事同意

     佐賀県の山口祥義知事が玄海原発(同県玄海町)再稼働への同意を表明した24日、原発30キロ圏内にある長崎県内の住民からは「長崎の声は黙殺か」などと憤りや落胆の声が上がった。  原発から8キロに位 ...

    2017/04/25 03:00

  • 九州の原発

    新基準適合決定からの3カ月 反対意見、反映されたか 玄海3、4号機再稼働

     原子力規制委員会が1月に玄海原発3、4号機の新規制基準適合を決定して3カ月−。再稼働の同意に当たり、山口祥義知事は「反対意見も含めて総合的に判断した」と語る。ただ、反対意見がどう反映されたのかは明確 ...

    2017/04/25 03:00

  • 九州の原発

    原発、リスクより実利 「皮膚感覚で判断」 玄海再稼働、佐賀知事同意

     福島の事故から6年たっても賛否の声が渦巻く中、佐賀県の山口祥義知事は24日、九州電力玄海原発の再稼働に同意を表明した。安全性への不安や実効性が疑問視される避難計画、行き場のない放射性廃棄物…。多くの ...

    2017/04/25 03:00

  • 九州の原発

    玄海、今夏にも再稼動へ 保安規定認可後

     玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)は、再稼働の前提となる原子力規制委員会の審査が進んでおり、早ければ今夏にも再稼働する可能性がある。  2基は、規制委が1月18日に新規制基準を満たすとする「審 ...

    2017/04/25 03:00

そもそもqbizとは?

Recommend

写真ニュース一覧

Recommend