ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> 九州の原発

九州の原発

  • 九州の原発

    FREE 「再稼働反対」誓い新たに 佐賀県庁前の街頭活動100回

     佐賀県内の脱原発団体でつくる「さよなら原発!佐賀連絡会」が毎週金曜に佐賀市の県庁前で続けてきた街頭活動が100回に達した。福島第1原発事故から3年3カ月。参加者は少しずつ減ってはいるが、玄海原発をめ ...

    2014/06/24 03:00

  • 九州の原発

    特ダネ 圏外自治体、独自の避難計画も 原発事故試算

     原発の半径30キロ圏より外側にある自治体に、原発事故への備えを懸念する声が広がっている。国は、防災対策を重点的に進める緊急防護措置区域(UPZ)を「おおむね30キロ」圏内としているが、自治体や民間機 ...

    2014/06/23 03:00

  • 九州の原発

    特ダネ FREE 30キロ圏外でも高放射線量 原発事故時の飛散状況を試算

     東京電力福島第1原発事故と同規模の過酷事故が、九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)と玄海原発(佐賀県玄海町)で起きた場合、避難が必要とされる高線量の放射性物質が原発から半径30キロ圏外にも飛散する ...

    2014/06/23 03:00

  • 九州の原発

    原発再稼働に反対相次ぐ いちき串木野市で避難計画説明会

     鹿児島県と同県いちき串木野市は19日夜、同市内で、九州電力川内原発の重大事故に備えた避難計画の住民説明会を催した。同市は県内の自治体で唯一、市全域が原発30キロ圏の避難対象区域に入るだけに市民の関心 ...

    2014/06/21 03:00

  • 九州の原発

    特ダネ 原発事故時、住民避難に鉄道利用を 鹿児島県がJRなどに要望へ

     鹿児島県は20日、九州電力川内原発(同県薩摩川内市)で重大事故が起きた際、九州新幹線や在来線を住民避難に活用できるよう、JR九州など鉄道事業者に働き掛ける方針を明らかにした。一部の自治体では列車によ ...

    2014/06/21 03:00

  • 九州の原発

    九電、原発リスク解析部署を新設 幅広く危険性管理

     九州電力は18日、玄海原発(佐賀県玄海町)と川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の安全性を高めるため、危険性評価の強化に向けた専門部署を7月1日に社内に新設すると発表した。国のワーキンググループが5月にま ...

    2014/06/19 03:00

  • 九州の原発

    九電社長、再提出の時期「未定」 川内原発の審査書類

     九州電力の瓜生道明社長は18日、原子力規制委員会から再提出を求められている川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)の再稼働に向けた申請書類について、「再提出ができる時期は分からない」と述べた。 ...

    2014/06/18 20:02

  • 九州の原発

    ヨウ素剤説明会を初開催 川内原発30キロ圏、住民「不安」

     九州電力川内原発のある鹿児島県薩摩川内市で17日夜、事故時の内部被ばくを防ぐ安定ヨウ素剤を事前配布するための住民説明会が始まった。全国の原発立地自治体で事前配布の説明会を開くのは初めて。  原 ...

    2014/06/18 03:00

  • 九州の原発

    いちき串木野市長、「知事に真意聞く」

     全域が九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の避難対象地域の原発30キロ圏に入る同県いちき串木野市の田畑誠一市長は17日、伊藤祐一郎知事が入院患者や福祉施設入所者(要援護者)の避難計画策定を「30キ ...

    2014/06/18 03:00

  • 九州の原発

    「85%が再稼働反対」 川内原発 市民団体がアンケ結果報告

     九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の重大事故に備えた入院患者や福祉施設入所者(要援護者)の避難計画策定について、同県内で反原発を主張する三つの市民団体は17日、伊藤祐一郎知事が「(県地域防災計画 ...

    2014/06/17 19:02

  • 九州の原発

    知事の避難計画発言に憤り 川内原発前、再稼働反対の集会

     全国の原発で再稼働の前提となる審査が優先的に進む九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の再稼働に反対する集会が14日、同原発前であり、全国で反原発を唱える約100人が気勢を上げた=写真。伊藤祐一郎知 ...

    2014/06/15 03:00

  • 九州の原発

    玄海原発事故時の3県推計 「避難時間」甘い前提

     「避難車両の交通事故やガス欠は想定しない」「避難行動は原発から半径30キロ圏内でのみ発生する」−。九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)での重大事故を想定し、福岡、佐賀、長崎3県が示した周辺住民の避難時間 ...

    2014/06/15 03:00

  • 九州の原発

    「再稼働阻止」700人集会 鹿児島県議会前 議場、一時騒然と

     原子力規制委員会の優先審査対象となっている九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の再稼働に反対する集会が13日、鹿児島県議会前であった。川内原発が全国の原発で最も早い9月にも再稼働する可能性がある中 ...

    2014/06/13 15:00

  • 九州の原発

    FREE 人口の4割、再稼働反対署名 いちき串木野市「蚊帳の外」に反発

     九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の南6〜23キロにある同県いちき串木野市で、住民団体が集めた再稼働反対の署名が人口(2万9995人、5月末現在)の約4割に上っている。県内の自治体で唯一、市全域 ...

    2014/06/13 03:00

  • 九州の原発

    具体性欠く回答目立つ 川内原発避難計画、市民団体が自治体調査

     鹿児島市の市民団体「反原発・かごしまネット」は11日、九州電力川内原発の重大事故に備えた避難計画の実効性について、原発30キロ圏の9市町と、避難先に指定された鹿児島、熊本両県の19市町にアンケートし ...

    2014/06/12 03:00

  • 九州の原発

    人材難、原子力ムラ頼み 規制委委員に田中知氏ら承認

     参院は11日午前の本会議で、原子力規制委員会委員に田中知(さとる)東大大学院教授と石渡明東北大教授を新たに充てるなど、6機関17人の政府人事を与党などの賛成多数により可決した。衆院は10日に同意して ...

    2014/06/12 03:00

  • 九州の原発

    特ダネ 22万人マイカー避難計画、駐車場確保は3市町のみ

     九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の重大事故に備えた県内9市町の避難計画では、原発30キロ圏の住民約22万人は原則自家用車で避難するとされるが、避難先の19市町のうち、避難車両の駐車場を「確保で ...

    2014/06/12 03:00

  • 九州の原発

    「離島避難施設」で国に恒久補助要望 佐賀・唐津市方針

     九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)の重大事故に備えて同県唐津市の七つの離島などで整備が進む一時退避施設(シェルター)をめぐり、市は10日、全島民を収容できる設計が7島のうち2島にとどまっている現状を踏 ...

    2014/06/11 03:00

  • 九州の原発

    反原発集会100回目 廃炉へ決意新たに 鹿児島市

     毎週金曜日に鹿児島市の繁華街・天文館や鹿児島県庁前で反原発を訴える集会が6日、100回の節目を迎えた。呼び掛け人の岩井哲さん(67)=同市谷山中央=は「100回は運動の一里塚にすぎない。地元の川内原 ...

    2014/06/08 03:00

  • 九州の原発

    一時退避施設が完成 薩摩川内市、住民に公開 原発事故時に安全を確保

     鹿児島県薩摩川内市が、九州電力川内原発の事故に備え、原発から半径5キロ圏の予防防護措置区域(PAZ)内に整備していた一時的な屋内退避施設が完成し6日、住民に公開して利用方法を説明した。  一時 ...

    2014/06/07 03:00

そもそもqbizとは?

Recommend

写真ニュース一覧

Recommend