ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> qBizオンリー

qBizオンリー

  • 記者コラム

    新聞は「世の中を知る」最良のツール

     先日、ある企業の新入社員向けに講演した。テーマは「新聞の読み方」。社会人になって新聞を読み始めた人たちに、新聞をどう読み、どう活用してもらうか、という企画だった。講演では、一面や社会面、経済面などの ...

    2017/08/02 03:00

  • わが社の人財戦略

    FREE 考える力、行動力、チャレンジ精神を重視 ふくや(Q&Aと動画付き)

    山中崇彦(やまなか・たかひこ)人事課長  育児と仕事の両立を支援するため、育児休業を終えて業務に復帰する際、働き方を選択できる制度を設けている。働き方は、時短勤務のほか「土日祝日のシフトには入ら ...

    2017/08/01 03:00

  • 記者コラム

    経済界の女性陣が立ち上がった

     思いがけない妊娠や子育てに関する無料の相談窓口「にんしんSOSふくおか」を幅広い人たちに知ってもらおうと、福岡商工会議所(福岡市)の女性会(西川ともゑ会長)が支援に乗り出した。窓口の電話番号などを記 ...

    2017/08/01 03:00

  • デスクコラム

    次の編集長は、「ヤフー」から戻ってきます

     11年前。西日本新聞朝刊に、あるデイトレーダーの記事が載った。  福岡市内のアパートで一人、パソコン画面を見ながらマウスをクリックする35歳の男性。1日に株取引を何度も繰り返し、売買益を狙う。 ...

    2017/07/30 03:00

  • 【おすすめBuy】まだまだブーム継続中!福岡で人気のパンケーキ店5選

     すっかりスイーツの定番となったパンケーキ。福岡でももちろんその人気は継続中で、Instagramの流行もあって、常に行列となっている店も多数あります。今回は、福岡の中心部・天神周辺で、食べても撮って ...

    2017/07/29 03:00

  • 今週の「取材中に刺さった」一言

    東電会長の発言に「はらわたが煮えくり返る」 原子力規制委の田中俊一委員長(7月19日)

     東京電力の川村隆会長の発言を巡って、原子力規制委員会の田中俊一委員長が、こう語気を強めた。  「私を口実にして、原発事故を起こした当事者として(判断から)逃げるのはおかしい。はらわたが煮えくり ...

    2017/07/28 03:00

  • 東京コラム

    農林水産省に潜む三つの「?」

     東京・霞が関の農林水産省を担当して2年。この間、省内にいると、官僚にとっては当たり前かもしれないけれど、「へー」「あれっ」「なぜ」と思うことが度々あった。8月から別の部署を担当するため、最後に農水省 ...

    2017/07/27 03:00

  • 修治の大人の相談室 R25

    Q)同窓会のお知らせが届いたのですが会費が3万円でした…。

    【相談内容】 (ペンネーム:よまたけ/42歳女性/既婚/返答モード:ハード/アダルト返答:可)  お盆にある同窓会のお知らせが届いたのですが会費が3万円でした。  懐かしいメンバーに ...

    2017/07/27 03:00

  • FREE プレスリリースを記者経験者が作成へ 西日本新聞メディアラボがPR TIMESと業務提携

     西日本新聞社のデジタル事業を担う関連会社、西日本新聞メディアラボ(福岡市)は25日、プレスリリースの配信を代行する「PR TIMES」(東京)と業務提携し、プレスリリース作成の代行サービスを始めた。 ...

    2017/07/26 03:00

  • 記者コラム

    発展する日本セラピューティック・ケア協会

     「手のぬくもりは心のぬくもり」を合言葉に、手による技で人を癒やす活動をしている団体が、福岡県太宰府市にある。認定NP0法人日本セラピューティック・ケア協会。2002年の発足。どんどん発展しており今で ...

    2017/07/26 03:00

  • 工場見学のススメ【拡大版】

    精密ろ過で風味閉じ込め 熊本初のワイナリー、熊本ワイン

     家族の特別な記念日に、大切な人への贈り物に、頑張った自分へのご褒美に…。食卓に彩りを添え、気分を盛り上げてくれるワイン。その製造過程を見学できる工場が、熊本市北区のフードパル熊本にある。甘酸っぱい大 ...

    2017/07/26 03:00

  • 福岡スタイル

    「七社会」の歴代3トップの出身高校は? 福岡の商慣習を探った

     福岡は大学より「高校の人脈が物を言う」(地場企業社長)土地柄とされる。大手企業の幹部には地元校の卒業生が多く、そのつながりは「地場財界をも動かすほど」(同)というが、真相はどうなのか。高校OB座談会 ...

    2017/07/25 03:00

  • わが社の人財戦略

    FREE 「非喫煙者手当て」で健康管理も重視 富士ピー・エス(Q&Aと動画付き)

    梅林洋彦(うめばやし・ひろひこ)取締役常務執行役員、管理本部長  高速道路をはじめとした公共インフラの維持更新や、今も続く東日本大震災の復興事業など、建築需要が活発だ。人材確保と生産性の向上が急 ...

    2017/07/25 03:00

  • 記者コラム

    抜けきれなかった「九電担当」

     最後まで「九電担当」から抜けきれなかった。昨夏から九州のエネルギー業界を担当してきた。1年を迎える今夏に担当が替わるが、心の中に残念な思いが残っている。  エネルギー業界を担当する前は、主に製 ...

    2017/07/25 03:00

  • デスクコラム

    FREE 「貸しおしぼり」は地球を救う?

     タオル地の木綿布をロール状に丸め、熱々や冷え冷えの状態で提供される飲食店のおしぼり。それを手にするたびに考えることがある。手だけでなく顔も拭けば爽快だろうな、と。ただ気が引ける。周りに「オジサン臭い ...

    2017/07/23 03:00

  • 【おすすめBuy】感動の連続!この夏、絶対に外せない九州の花火大会

     九州北部は梅雨が明け、いよいよ夏本番です!海やプール、祭りなどいろんな楽しみがありますが、夏の風物詩といえば夜空を彩る花火。そこで、今回は九州ウォーカー編集部が厳選した「オススメの花火大会」を紹介し ...

    2017/07/22 03:00

  • 今週の「取材中に刺さった」一言

    九州北部と韓国南部は「日常交流圏になった」 JR九州高速船・水野正幸社長(7月10日)

     「へーっ」「すごーい!」。記者たちが驚きの声を上げた。  福岡市と韓国・釜山市などを結ぶJR九州グループの高速船「ビートル」の累計乗船客数が600万人を突破。それを受け、7月10日に博多港国際 ...

    2017/07/21 03:00

  • 中村修治の深夜の経済学

    すべらない深夜の経済学!!!

    西日本新聞紙上では絶対にできない! ネットメディアだから読める良質の経済マーケット分析コラム! お悩み相談でも爆走する中村修治が担当します。 中洲好きのサラリーマンも、 中 ...

    2017/07/20 18:00

  • 東京コラム

    「在宅へ」と言うなら、予防医療への誘導も

     厚生労働省で、6年に1度の“イベント”が繰り広げられている。  医療機関などに支払われる診療報酬と、介護サービス事業者に支払われる介護報酬の改定だ。それぞれ原則、2年と3年ごとに見直されるため ...

    2017/07/20 03:00

  • 記者コラム

    「ゆふいんの森」に託した思い

     緑色の車両がホームに滑り込むと、多くの人が身を乗り出して写真に収める姿に、人気の高さを感じた。  九州豪雨の影響で7月5日夕から運休となっていた、JR九州の観光列車「ゆふいんの森」。通常は福岡 ...

    2017/07/19 03:00

そもそもqbizとは?

Recommend

写真ニュース一覧

Recommend