ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> qBizオンリー

qBizオンリー

  • FREE 増え続ける「無人」の便利さ、消えつつある心の風景「夜市」 趙さんの瀋陽来信(4)

     8月下旬、2年ぶりに瀋陽へ帰省した。  今年の夏は世界中が熱気に覆われ、瀋陽でも37度前後の日が一週間以上続いた。異常な暑さとして記録されたが、幸いにも、帰省中の暑さはだいぶ落ち着いていて、涼 ...

    2018/11/05 03:00

  • デスクコラム

    FREE 静かに30周年を迎えた「荒津大橋」 必然が生んだ、福岡のランドマーク

     福岡では来年、さまざまな「30周年」の節目ラッシュだ。1989年の「アジア太平洋博覧会」に合わせて建設された福岡タワーがその代表だろう。ソラリアプラザもイムズも、ついでに言えばプロ球団のダイエーホー ...

    2018/11/04 03:00

  • ひと

    大同生命保険(東京) 宮本 弘文取締役常務執行役員

    健康経営の企業応援  主に中小企業の経営者保険を販売する。業界では高齢化を背景に、経営者が働けなくなるリスクに備えた保険の需要が高まっているという。例えば、経営者が病気などで長期入院した場合、保 ...

    2018/11/03 09:00

  • 【おすすめBuy】独自の進化を続ける!大分の絶品豚骨ラーメン5選

     九州には、福岡、熊本、鹿児島など、ご当地ならではのラーメンが数多くある。そんななかでも、大分はさまざまな地域のラーメンが流入し、独自に進化を遂げてきた。そして、豚骨ラーメンは他県と同様に人気ジャンル ...

    2018/11/03 03:00

  • 元記者ピロシの醤油屋今日談

    FREE 先輩のケガから垣間見えた思い。そして・・・ 醤油屋今日談(22)

       「指を挟んだみたい。病院に行かなきゃ」。ヒヤリとする声を聞いたのは、10月18日の昼下がりのことだった。  社内で事務作業をしていると、工場の方が何やら騒がしい。なんと、勤務歴20年 ...

    2018/11/02 03:00

  • 東京コラム

    ギネス認定の「プリキュア」は子も親も成長させる?

     先週末、家族で最寄りの映画館に行った。目当ては「プリキュア」の最新作である。  封切り日の朝から鼻息荒く駆け付けたのは、幼稚園に通う娘が大ファンであるのはもちろんだが、先着順で特典のおもちゃが ...

    2018/11/01 03:00

  • 修治の大人の相談室 R25

    Q)バレバレの社内不倫カップルがいます。

    【相談内容】 (ペンネーム:こまち/36歳女性/未婚/返答モード:ハード/アダルト返答:可)  社内不倫しているカップルがいます。  社内のよっぽど疎い人でない限りほとんどみんなが公 ...

    2018/11/01 03:00

  • 記者コラム

    第5子誕生「ビッグダディ」の憂鬱

     10月、妻が第5子を出産した。  職場の理解で、約2週間の「育休」をいただいたが、想像以上にハードだった。食事の準備や皿洗い。洗濯は1日2〜3回が当たり前。風呂掃除、ゴミ捨て、新生児のおむつ替 ...

    2018/10/31 03:00

  • 記者コラム

    急成長する韓国ウェブ漫画の市場

     最近、はまっているものがある。スマートフォンのアプリで読めるウェブ漫画である。  私が利用するアプリの漫画は一定数のページが無料で読め、24時間待てばそのまま続きが読める。ちょうど就寝時間帯に ...

    2018/10/30 03:00

  • デスクコラム

    FREE 福岡産ニンニクで食フェス 東京の広告マンが仕掛けた事情

     秋の風物詩といえば食フェス。福岡市ではビール祭りやはしご酒企画などが浸透する中、後発ながらなかなかの盛況ぶりを見せる食フェスがある。福岡産ニンニクを使った創作料理やスイーツを提供する「福岡産“超”に ...

    2018/10/28 03:00

  • 【おすすめBuy】福岡でハズせない!水炊きのおいしい店4選

     博多の名物料理の一つ、水炊き。まずは鶏ガラから取ったまろやかな白濁スープをコップに注ぎ、お好みに合わせて塩で味付けし、そのスープをいただくスタイルが一般的。地元民にも観光客にも人気の水炊きのおすすめ ...

    2018/10/27 03:00

  • 「取材中に刺さった」一言

    「いい仕事しましょうや」唐池恒二・JR九州会長

     <豪華寝台列車『ななつ星in九州』を生み出した>  <かつて300億円の赤字を出していた会社を立て直し、2017年度には500億円の黒字を出した>  <飲食業も農業もやる鉄道マン>  ビジ ...

    2018/10/26 03:00

  • 中村修治の深夜の経済学

    昔なんか凄くない!!!

    西日本新聞紙上では絶対にできない! ネットメディアだから読める良質の経済マーケット分析コラム! お悩み相談でも爆走する中村修治が担当します。 中洲好きのサラリーマンも、 中 ...

    2018/10/25 18:00

  • 2018西日本豪雨

    FREE 西日本豪雨の被災者支援 原画をチャリティー販売 佐賀出身の画家・田代敏朗さん

     佐賀県出身の画家・田代敏朗さん(38)が、原画の売り上げの一部を今年7月の西日本豪雨の被災者支援のために寄付するプロジェクトに取り組んでいる。  田代さんは16歳で佐賀県展の洋画の部で首席を受 ...

    2018/10/25 12:00

  • 東京コラム

    公取委を怒らせた、あの日の「失言」

     ふくおかフィナンシャルグループ(FFG、福岡市)と十八銀行(長崎市)の経営統合は、基本合意の発表から公正取引委員会の承認まで約2年半もかかった。なぜ、これほどまでに公取委の審査は長期化したのか。 ...

    2018/10/25 03:00

  • 記者コラム

    西部ガスは「まちづくり会社」を目指す?

     「まちづくりに最初から参画したい」「ガス化営業よりもまちづくり営業」−。先日インタビューに応じた西部ガス(福岡市)の藤本亨副社長が取材中に、何度も「まちづくり」という言葉を口にした。  なぜ、 ...

    2018/10/24 03:00

  • 記者コラム

    大漁の島で気になった「漂着プラごみ」

     記者になって30年弱。取材で九州のいろいろな場所に出掛けたが、それでも訪れたことがない土地は結構ある。福岡県宗像市沖の地島(じのしま)もその一つ。福岡県に八つある離島(離島振興法の対象)はすべて巡り ...

    2018/10/23 03:00

  • デスクコラム

    FREE 賃貸物件、ネーミングの奥深い世界 “無限大”の組み合わせに込められた思いは

     その名前を意識するようになったのは、大学に入ってからだった。  後期日程入試で滑り込み、あまり考える間もなく決めた都内の軽量鉄骨アパートの名前は「デアピルツ」。当初は気にとめていなかったが、夜 ...

    2018/10/21 03:00

  • 【おすすめBuy】早朝に行かないと食べられない!? 北九州市小倉の“幻の肉うどん”「ドギドギうどん」の旨い店4軒

     たっぷり盛られた牛ホホ肉と黒いツユが特徴とされる「ドギドギうどん」。その誕生は第二次大戦後にまでさかのぼるが、スポットライトが当たったのはここ10年くらいの話。5時、6時開店といった早朝営業が定着し ...

    2018/10/20 03:00

  • 九州の都市再開発

    FREE 「博多の新宿」に日はまた昇るか サンセルコ再開発、”南の都心”のにぎわいに期待

     そのにぎわいぶりから、かつて「博多の新宿」と呼ばれたエリアがあった。福岡市中央区渡辺通1丁目。福岡市・天神の南北を貫くメインストリート、渡辺通りの南の玄関口に位置する。その「新宿」を再開発して建てら ...

    2018/10/20 03:00

そもそもqbizとは?

Recommend

写真ニュース一覧

Recommend