ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> ウォッチ地方創生

ウォッチ地方創生

  • ウォッチ地方創生

    【人事】福岡市、市民局長に下川氏 女性管理職12.9%過去最高

     福岡市は30日、4月1日付人事を発表した。異動者数は係長級以上の1077人で、ほぼ前年並みの規模。課長級以上の管理職に占める女性の割合は12・9%(2016年度比1ポイント増)と過去最高を更新する。 ...

    2017/03/31 03:00

  • ウォッチ地方創生

    耕作放棄地で高級茶生産 元九州大教授らが糸島で地域おこし

     福岡県糸島市志摩芥屋の耕作放棄地で、無農薬、無化学肥料で高級茶の生産に挑み、糸島を茶の里にするプロジェクトが始まった。元九州大教授で金沢バイオ研究所所長の金沢晋二郎さん(74)が中心になり、無農薬茶 ...

    2017/03/29 03:00

  • ウォッチ地方創生

    移住体験のため空き家を改装した佐賀・基山町 若者世帯狙う

     佐賀県基山町は定住促進策の一環として、町外からの移住体験用に住宅2棟を整備した。町に寄付された木造平屋の空き家(同町小倉、築43年)と鉄骨2階建ての消防団格納庫(同町宮浦、築35年)を改装し、家具な ...

    2017/03/26 03:00

  • ウォッチ地方創生

    FREE 【人事】福岡県民生活部長に重松典子氏

     福岡県の小川洋知事は24日、人づくり・県民生活部長に重松典子同部次長(58)を昇格させるなどの幹部人事を固めた。同県の女性部長誕生は大曲昭恵副知事(59)が福祉労働部次長から旧新社会推進部長に昇格し ...

    2017/03/24 15:00

  • ウォッチ地方創生

    JTB九州と佐世保市連携 旅行商品開発へ

     JTB九州(福岡市)と長崎県佐世保市は23日、観光振興に向けた包括連携協定を結んだ。旅行商品の開発やPRで協調し、佐世保市を訪れる観光客の増加を目指す。JTB九州が自治体と観光振興に関する協定を結ぶ ...

    2017/03/24 03:00

  • ウォッチ地方創生

    認知症対策で連携協定 玖珠、九重両町とエーザイ

     玖珠、九重両町は21日、製薬大手エーザイ(東京)と認知症患者や家族が安心して暮らせる地域づくりを目指す連携協定を結んだ。両町が開く認知症対策の研修会などをエーザイが支援する内容で県内では一昨年の大分 ...

    2017/03/23 03:00

  • ウォッチ地方創生

    那珂川町とモンベルが連携協定 自然を生かした事業展開

     福岡県那珂川町は21日、来年3月に完成する五ケ山ダム周辺での自然を生かした事業展開をにらみ、アウトドア用品メーカー「モンベル」(大阪市)と包括的連携協定を締結した=写真。同社が九州の自治体と協定を結 ...

    2017/03/23 03:00

  • ウォッチ地方創生

    太宰府市と三井住友銀 観光振興で連携協力協定

     福岡県太宰府市は22日、三井住友銀行と観光振興に関する連携協力協定を結んだ=写真。同行が観光を目的とする協定を九州の自治体と結ぶのは初めて。  式には芦刈茂市長や同行の河原田岩夫九州法人営業本 ...

    2017/03/23 03:00

  • ウォッチ地方創生

    島原コスプレの乱 初企画 26日、城や武家屋敷で撮影 愛好者集め「聖地」目指す

     長崎県島原市の観光まちづくり会社「島原観光ビューロー」は26日、イベント「島原コスプレの乱」を初開催する。アニメやゲームのキャラクターにふんする愛好者「コスプレーヤー」が、島原城や武家屋敷などで写真 ...

    2017/03/14 03:00

  • ウォッチ地方創生

    FREE 食の商談会が花盛り 地域金融機関、九州産売り込む

     地域金融機関が、地元食品の販路拡大に向けた商談会に力を入れている。農水産物の生産が盛んな九州は食材も豊かで、ビジネスチャンスを生む可能性を秘める。政府が進める地方創生も追い風になっているようだ。ただ ...

    2017/02/10 03:00

  • ウォッチ地方創生

    特ダネ FREE 北九州市が奨学金返済を肩代わり 若者定住へ18年度から5億円予算

     北九州市は2018〜20年度に市内の中小企業などに就職する学生を対象に、最長で3年間、奨学金の返済を肩代わりする制度を創設する方針を固めた。1人当たり毎月1万5千円、3年間で最高54万円の支援が受け ...

    2017/02/09 03:00

  • ウォッチ地方創生

    うきは市がT企業と包括協定 観光アプリ運用機に

     福岡県うきは市は24日、観光アプリ「おさんぽうきは」を共同開発した福岡市のIT企業「リサーチアンドソリューション」(美濃部直樹社長)と、アプリの本格運用を機に包括協定を結んだ。  アプリはスマ ...

    2017/01/26 03:00

  • ウォッチ地方創生

    農産加工品開発を伝授 筑前町「みなみの里」6次起業講座

     福岡県筑前町の農産物直売所「ファーマーズマーケットみなみの里」が、生産者などを対象に地元産の野菜を使った6次産業の起業につなげる「町6次化・創業スクール」を開いている。他の農産物直売所との競争などを ...

    2017/01/24 03:00

  • ウォッチ地方創生

    桂川町に「地域商社」誕生 特産品開発やイベント運営

     桂川町の地方創生に取り組む官民の組織「地域商社いいバイ桂川」が23日、発足した。メンバーは町や地元住民などで、今後特産品の開発やイベントを運営し、まちおこしに尽力する。  いいバイ桂川の会員は ...

    2017/01/24 03:00

  • ウォッチ地方創生

    福岡からUターンを 大分県がラジオや企業案内ツアーに本腰

    新年度 女性にアピール  大分県は、転出者超過となっている福岡県をターゲットに2017年度、Uターン対策に本腰を入れる。特に、進学した後そのまま福岡県内で就職するケースが目立っている女性に的を絞 ...

    2017/01/23 15:00

  • ウォッチ地方創生

    「自治会バス」なぜ人気急上昇なのか? 記者が密着してみた

     福岡県小郡市の自治会が無料で運行する「自治会バス」が好調だ。2011年に新興住宅地・のぞみが丘校区の住民たちが立ち上げ、15年には農村地帯の御原(みはら)校区でも導入された。自治体が運営するコミュニ ...

    2017/01/04 03:00

  • ウォッチ地方創生

    福岡・小郡発「自治会バス」 高齢者の「足」確保に 無料で市外も運行、どこでも乗車

     高齢ドライバーによる事故頻発や運転免許証の返納増加により、高齢者の足をどう確保するかが地域の課題となる中、福岡県小郡市の「自治会バス」が注目を集めている。自治体が運営するコミュニティーバスと違い、市 ...

    2016/12/22 15:00

  • ウォッチ地方創生

    「わが街」流・移住のススメ(下)行政主導型 「内を磨くことが早道」

     「ほっほっははは」「やったーいえい」。長野県松本市の中央公民館で11月中旬、25人の老若男女が声を出しながら体を動かす「笑いヨガ」に挑戦していた。  市を中心に開催している「世界健康首都会議」 ...

    2016/12/21 03:00

  • ウォッチ地方創生

    「わが街」流・移住のススメ(中)福祉施設発展型 多世代ごちゃまぜ活路

     金沢市の住宅街の一角。モダンな木造住宅や施設など凸凹の建物が、茶一色でまとまっていた。  「これちょうだい」。今月1日、売店で子どもたちがガムや菓子をレジ前に置いた。慣れた手つきでレジを打つの ...

    2016/12/19 03:00

  • ウォッチ地方創生

    「わが街」流・移住のススメ(上)都市近郊型 第二の人生に「安心感」

     ショッピングモールを丸ごと改装した巨大な「クラブハウス」で、お年寄りが思い思いに汗を流していた。ラテン音楽に乗って10人以上がステップを踏み、男女のペアは室内テニス…。  平日午前、千葉市の高 ...

    2016/12/18 03:00

そもそもqbizとは?

Recommend

写真ニュース一覧

Recommend