ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> 記者コラム

記者コラム

  • 記者コラム

    「構造不況」の業界を志す若者たちの決意NEW

     「地域に貢献できる仕事がしたい」「お金のためではなく、本当にやりたい仕事をやりたい」。先日、西日本新聞社が2019年4月入社の社員を選考する採用試験一次面接で、中堅記者として面接官を務めた。「なぜ『 ...

    2018/05/23 03:00

  • 記者コラム

    外国人旅行客にも優しい福岡空港に

     大型連休中に福岡空港を訪れたところ、国際線ターミナルの到着ロビーで、大きなリュックサックを背負った1人の外国人女性の姿が目に留まった。手元の紙を見ながら、きょろきょろと辺りを見回している。何かを探し ...

    2018/05/22 03:00

  • 記者コラム

    FREE “一晩9軒”の猛者も 福岡・春吉の「はしご酒」イベント

     「はしご酒」と聞くとワクワクしたり、飲み過ぎて後悔した記憶が呼び起こされたりと、心がざわつく左党が多いのではないか。福岡市中央区・春吉エリアで、飲食店を「はしご」して日本酒と食事を楽しむイベント「晴 ...

    2018/05/16 03:00

  • 記者コラム

    長崎・壱岐にIT企業がオフィスを設けた理由

     先日、本紙経済面「わが社の人財戦略」で、ウェブコンサルティングを手掛けるペンシル(福岡市)を紹介した。担当ではない「IT分野」の企業を取材したのは、同社が昨年10月、長崎県の壱岐島(壱岐市)にサテラ ...

    2018/05/15 03:00

  • 記者コラム

    北九州経済への影響大、日産に求めたい自覚

     ダメージの大きさは予想に反して小さく、正直、胸をなで下ろした。  日産自動車九州・日産車体九州(いずれも福岡県苅田町)が4月下旬に明らかにした2017年度の自動車生産台数の話である。日産自動車 ...

    2018/05/09 03:00

  • 記者コラム

    「男女共同参画」を今風に言い換えるなら…

     2016年から、福岡市男女共同参画推進センター・アミカスのアドバイザーという役職を務めている。活動は年に数回で、アミカスの事業計画に対して意見を述べたり、補助金を使って市民グループが実施する活動の審 ...

    2018/05/08 03:00

  • 記者コラム

    色とりどりだった銀行支店の看板

     1990年代前半、長崎県の島原支局に勤務していた。当時、島原半島の1市16町が担当エリア。1周約100キロの広い半島を車で回ると、目に入ってくる銀行支店の看板が、町ごとにバラエティーに富んでいた。こ ...

    2018/05/02 03:00

  • 記者コラム

    「あな特」キャラの名前募集中 私なら「特ダQちゃん」

     0から1を生み出すのは難しい作業だ。たとえ、こんなかわいいキャラクターの名前を考えることであっても。  西日本新聞が、本紙とWEBの連動企画として展開している「あなたの特命取材班」(通称・あな ...

    2018/04/25 03:00

  • 記者コラム

    山仕事の手伝い、たった1日でへとへとに

     農林水産業の担当になって1年半余り。イチゴを栽培するハイテクのガラスハウスを見せてもらったり、高級トラクターの運転席に座らせてもらったりと、多くの人のご好意で貴重な経験をさせてもらっている。 ...

    2018/04/24 03:00

  • 記者コラム

    FREE 「ここだけ」か「ファスト風土」か フラット化する料理界、地方が試される

    「ザ・ルイガンズ.スパ&リゾート」の夕食イベントに参加  先週末、海の中道海浜公園にあるホテル「ザ・ルイガンズ.スパ&リゾート」(福岡市東区)であった夕食イベントに参加した。  企画の名 ...

    2018/04/20 03:00

  • 記者コラム

    「事業継続計画」あれば憂いなし

      学生時代は定期試験に一夜漬けで臨み、結果を見て後悔した。社会人になっても多忙を言い訳に取材前の勉強が足りず、相手に迷惑をかけてしまい猛省。準備の大切さを実感しても、時間の経過とともに失敗を忘れてい ...

    2018/04/18 03:00

  • 記者コラム

    FREE ギャルの聖地・天神コアが閉店へ 「元ギャル」の嘆き

     20年ほど前、一世を風靡(ふうび)した厚底サンダルに厚底ブーツ。あれで坂道を上り下りしたことがある人はいらっしゃいますか? あれ、上りはいいけど、下りがめっちゃ怖いんですよね。中学生の頃、山の中腹に ...

    2018/04/17 03:00

  • 記者コラム

    地価高騰率10位になった福岡の鉄道操車場跡

     3月末に発表された2018年度の地価公示。全国の住宅地変動率の順位で、1位から3位までは北海道の倶知安(くっちゃん)町、4位から9位は沖縄県が占めた。いずれも訪日外国人の増加に沸くリゾート地なのだそ ...

    2018/04/11 03:00

  • 記者コラム

    ゴルフ練習場で感じた「女性の心つかむ努力」

     先日、出勤前にゴルフ練習場を訪れた。まず駐車場で目についたのは若い女性3人組の姿。どうやらここで待ち合わせをし、これから一緒に練習するらしい。打席に入り、周りを見渡すと、埋まった打席の半分以上が女性 ...

    2018/04/10 03:00

  • 記者コラム

    「IKEAの近所」に出店する家具店の戦略

     福岡県新宮町の国道3号周辺は、「九州一」と呼んでも過言ではないほど家具店やホームセンターの集積地。そのエリアに4月20日、新たな大型家具店がオープンする。2017年から西日本地区への進出を進める「東 ...

    2018/04/06 03:00

  • 記者コラム

    災害はどこまで想定すべきなのか

     「破局的噴火」。少し聞き慣れない言葉かもしれないが、九州全域に火砕流をもたらすような大規模な噴火を指す。この言葉が注目されたのが、九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)の運転差し止めを求めた佐賀 ...

    2018/04/04 03:00

  • 記者コラム

    「働き方」より「働きがい」を見つめ直して

     長時間労働の是正や時間外労働の削減、正社員と非正規社員の待遇差改善などを目指し、政府や企業、労働組合が取り組む「働き方改革」。情報関連の企業に勤める知人と話し、その話題に触れたところ、知人はこんな反 ...

    2018/04/03 03:00

  • 記者コラム

    鉄道の「非日常空間」と無人化

     先日、福岡県久留米市と大分市を結ぶJR久大線の列車に乗った。2両編成のディーゼル車が、各駅に停車していく。駅員がいる駅だと、全てのドアが開いてホームに出られる。しかし無人駅では、最も前のドアだけが開 ...

    2018/03/27 03:00

  • 記者コラム

    農業体験農園は「新しい農業のカタチ」

     「農業体験農園」をご存じだろうか。  福岡県内にある19園主を会員とする「ふくおか農業体験農園園主会」によると、農業体験農園とは「新しい農業のカタチ」。プロの農家の指導を受けながら30平方メー ...

    2018/03/20 03:00

  • 記者コラム

    FREE フェイスブックにブーイング、「Steemit」交流会で起きる

     「サイレントディスコ」「空港で逆立ちするヨガ」―。こんな聞き慣れないキーワードが耳に残って離れない。2月上旬、米国発祥のSNS「Steemit(スティーミット)」の利用者が集まる交流会が東京であり、 ...

    2018/03/14 03:00

そもそもqbizとは?

Recommend

写真ニュース一覧

Recommend