ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> 記者コラム

記者コラム

  • 記者コラム

    至近距離でシカと遭遇 農泊で体験した「ナイトサファリ」

     農山漁村に滞在して農作業を体験したり、地元の人と交流したりする「農泊」にどれほどの魅力があるのだろう―。農林水産業担当になって2年半余り。関心がありながらも、なかなか農泊の機会を見いだせなかったが、 ...

    2019/03/19 03:00

  • 記者コラム

    九州で相次ぐ出力制御 「再生エネ先進地」の課題を考える

     九州電力が、太陽光発電など再生可能エネルギー事業者に一時的な稼働停止を求める「出力制御」を昨年10月13日に九州本土で初めて行ってから、丸5カ月を迎えた。出力制御は3月12日までに計15回に上り、法 ...

    2019/03/13 03:00

  • 記者コラム

    長崎の海底ケーブルが築いた海外通信の礎

     通信などに利用する海底ケーブルの敷設船「きずな」を、拠点とする長崎港で見学した。国内外で通信サービスを提供するNTTコミュニケーションズ(東京)の子会社「NTTワールドエンジニアリングマリン(横浜市 ...

    2019/03/12 03:00

  • 記者コラム

    バンコクの地で願う「九州の夜をもっと楽しく!」

     年間4千万人の観光客が訪れるタイ・バンコク。15年ぶりに訪れると、ナイトスポットの多さに驚いた。ライトアップされた寺院が見える川沿いのレストラン、高級ホテルの屋上にあるテラスバー、もちろん美女(元男 ...

    2019/03/06 03:00

  • 記者コラム

    福岡都心再開発「天神ビッグバン」で気になる“期限延長説”

     福岡市中心部で進む再開発の動きを取材していると、時折耳にするのが「天神ビッグバン延長説」だ。福岡市が進める都心部再開発プロジェクト「天神ビッグバン」の期限を、市は現在設定している「2024年末」から ...

    2019/03/05 03:00

  • 記者コラム

    大連航空路線の安定化へ 北九州市の秘策は

     九州各地でインバウンド(訪日外国人客)誘致が活発になっている中で、北九州市はアウトバウンド(日本人の海外旅行)にも力を入れようとしている。行き先は、北九州空港から約2時間の距離にある中国・大連市。北 ...

    2019/02/27 03:00

  • 記者コラム

    「何も所有せずに暮らせる」時代が訪れる日

     狭いわが家で扱いに困っているのが1歳5カ月になる娘のおもちゃ。生後間もない頃から購入したりプレゼントしてもらったりした商品の半分以上は、娘の遊び相手に選んでもらえなくなり、家の片隅で登場機会をうかが ...

    2019/02/26 03:00

  • 記者コラム

    一極集中と女性流出 「地方創生」で考えたい視点

     総務省が1月末に発表した2018年の人口移動報告で、東京圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)の「転入超過」(転入者が転出者を上回った人数)は13万9868人となり、前年より1万4338人増えた。安倍政権の ...

    2019/02/20 03:00

  • 記者コラム

    「百十七銀行」「十八親和」「長崎」…? 十八銀と親和銀 合併後の新行名を予想してみた

     今年、平成という元号が変わる。無論、平成の後の新元号が何になるかは国民的関心事だ。こと長崎県民にとっては、もう一つ名前の変更も気になるところだろう。  何かというと、ふくおかフィナンシャルグル ...

    2019/02/19 03:00

  • 記者コラム

    FREE 「浮いたJK」選挙への悲しき告白 投票率アップの抜本策、18歳の提案は

     「2019年は春の統一地方選と夏の参院選が重なる、12年に1度の選挙イヤーだ」というフレーズの入った記事を多くの媒体で目にする。その統一選地方選が、間近に迫ってきた。  ああ、また、「投票率は ...

    2019/02/15 20:00

  • 記者コラム

    「1反当たり所得3万9000円」 コメは稼げる作物か

     農家の人と話をしていると「反(たん)」や「町(ちょう)」という広さの単位がしばしば聞かれます。  農業を担当する前はほとんど耳にすることはありませんでしたが、皆さんはどうですか。1反は約10ア ...

    2019/02/13 03:00

  • 記者コラム

    西部ガスが臨む新時代 「異例」のトップ人事ににじむ決意

     「『日陰の英雄』表舞台へ」(毎日新聞)、「自由な異端児、率先難事」(日本経済新聞)−。西部ガス(福岡市)新社長に決まった道永幸典氏の記者会見を受け、1月30日の新聞各紙にはそんな見出しが載った。 ...

    2019/02/06 03:00

  • 記者コラム

    心の“壁”なくす仕掛け 東京五輪のレガシーとなるか

     「博多駅に行きたいんだけど、どこからどのバスに乗ったらいいですか」  職場のある福岡市・天神で、韓国からの観光客と思われる若い男性グループに、たどたどしい英語で声を掛けられた。  「天神 ...

    2019/02/05 03:00

  • 記者コラム

    未来志向の「復旧」を 日田彦山線の議論、今こそ正念場

     「今、カードが全部出そろったところだ」  2017年7月の九州豪雨で被災し、添田―夜明間で不通が続くJR日田彦山線。その復旧方法や復旧後の運行支援策について協議する第4回検討会が1月31日に福 ...

    2019/02/01 03:00

  • 記者コラム

    FREE 博多スターレーン閉鎖決定 二重の「聖地」喪失に惜しむ声

     今年3月末で閉鎖が決まった福岡市博多区の「博多スターレーン」。数々の熱戦が繰り広げられた西日本最大規模のボウリング場であり、併設のホールはプロレスファンに「西の聖地」として親しまれてきた。足繁く通う ...

    2019/01/30 03:00

  • 記者コラム

    ハワイ直行便が5月廃止 デルタ福岡線撤退に地元困惑

     デルタ航空が5月のゴールデンウイーク(GW)明けに、福岡−ホノルル線から撤退することが明らかになった。九州からハワイ行き直行便がなくなることになり、旅行者はもちろん、旅行代理店からも悲鳴が上がってい ...

    2019/01/29 03:00

  • 記者コラム

    北九州の井筒屋コレット撤退 ビル再生シナリオは波乱含み

     北九州市のJR小倉駅前にある商業ビル「セントシティ北九州」の核テナント、井筒屋コレットが閉店する2月28日まであと1カ月あまり。全フロア(地下3階〜地上14階)のうち、ぽっかり空いてしまう地下1階〜 ...

    2019/01/23 03:00

  • 記者コラム

    「専用型」スマホ決済は流通業界で浸透するか?

     スマートフォンを使った決済サービス「ペイペイ」が利用客に購入額の20%を還元するキャンペーンを始めた昨年12月、私も恩恵にあやかろうと同サービスを導入した。キャンペーンは導入翌日夜に終了してしまった ...

    2019/01/22 03:00

  • 記者コラム

    新年早々脳裏をよぎった「あの日」の記憶

     突然の揺れと、けたたましく鳴り響く緊急地震速報の音に、2016年4月の熊本地震の記憶が頭をよぎった。今月3日、熊本県和水町で最大震度6弱を観測した地震のことだ。  正月休みを熊本で過ごし、家族 ...

    2019/01/16 03:00

  • 記者コラム

    ミニ四駆ブーム再来、引っ張るのは“オヤジ”か

     年末、娘(3)を連れて家電量販店に行くと、ある場所で思わず立ち止まってしまった。店の片隅に「ミニ四駆」のコースが設置され、数人の子どもと大人が遊んでいるではないか。  qBiz読者には懐かしい ...

    2019/01/09 03:00

そもそもqbizとは?

Recommend

写真ニュース一覧

Recommend