ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> 記者コラム

記者コラム

  • 記者コラム

    週1の休み新設→営業利益2・5倍の衝撃

     今話題の「働き方改革」。  必要なのは分かっていても、従来の慣習を変えられず、大胆な改革に踏み切れない会社は多いはずだ。業務の効率を上げなければ、労働時間を減らした分だけ売り上げや利益も下がっ ...

    2017/04/26 03:00

  • 記者コラム

    「ベスト電器」というブランド

     高校生の頃、ベスト電器の福岡本店(福岡市・天神)は憧れの地だった。オーディオセットには手が届かなかったが、店頭でチューナーやスピーカーを眺めているだけで心が躍った。古い型式のカセットテープレコーダー ...

    2017/04/25 03:00

  • 記者コラム

    「海外から起業家誘致」の本気度は?

     「日本は海外から起業家を誘致したいのかどうか分からない」。働く外国人を取材した連載「新 移民時代」第6部(3月31日〜4月5日)の取材で、海外の起業家に話を聞いたとき、こんな声をよく聞いた。 ...

    2017/04/19 03:00

  • 記者コラム

    田んぼの集約は進むのか

     平日の日中は福岡市・天神の職場でサラリーマンとして働きながら、週末や早朝は福岡県筑後地区にある自宅近くの田んぼで米作りに汗を流す50代男性がいる。「使い古したワイシャツを作業着にして、妻と2人でやっ ...

    2017/04/18 03:00

  • 記者コラム

    「西友佐賀店」の閉店に寄せて

     古里のニュースに寂しさがこみ上げた。佐賀市のJR佐賀駅前にある西友佐賀店が、来年1〜3月に閉店するという。  眼鏡をかけ始めた小学5年のころ、わんぱく盛りで、眼鏡のフレームや鼻当てがよくゆがん ...

    2017/04/12 03:00

  • 記者コラム

    優秀な外国人材に背筋が“寒く”なった

     連載「新移民時代―変わる仕事場」(3月31日〜4月5日、計6回)では、「高度人材」と呼ばれる優秀な外国人の採用を積極化させる地場企業の動きや課題を追った。西日本新聞とqBizに掲載した記事の中では紹 ...

    2017/04/11 03:00

  • 記者コラム

    シェアリングサービスはお得か

     インターネットを通じて、モノやサービスを個人間で貸し借りしたり、企業から借りたりする「シェアリングエコノミー」や「シェアリングサービス」が広がりつつあるらしい。単なる節約ばかりでなく、効率よくさまざ ...

    2017/04/05 03:00

  • 記者コラム

    FREE 九電入社式で社長が40分超語ったこと

     「今から約140年前、エジソンが電球を作った」。4月3日に福岡市内で開かれた九州電力の入社式。瓜生道明社長のあいさつは、白熱電球を発明した米国の発明王トーマス・エジソンまでさかのぼって始まった。驚い ...

    2017/04/04 03:00

  • 記者コラム

    「正しい判断」だけがいいのか

     さまざまな分野に広がる人工知能(AI)やビッグデータ。最近は投資の世界でも活用が活発だ。先日、ふくおかフィナンシャルグループが福岡市で開いた投資応援セミナーでも、AIを使った資産運用がテーマの一つだ ...

    2017/03/29 03:00

  • 記者コラム

    「中小企業に開発費なんてない」

     北九州市八幡西区に石川鉄工所という老舗の機械装置メーカーがある。社員数30人余りの中小企業だが、鉄鋼や化学のプラントなど、様々な分野の企業に生産設備や計測機械を供給。近年はロボット製作で注目され、自 ...

    2017/03/28 03:00

  • 記者コラム

    あらためて思う「英語は大切」

     少し前、九州各地をバスで旅したとき、外国人が多く乗っていた。バス旅の感想を聞こうと思ったが、中国語も韓国語も話せないので、英語を使うしかない。その英語も口ごもりがちで、降りた瞬間に流ちょうな語り掛け ...

    2017/03/22 03:00

  • 記者コラム

    クラウド人材育てよう、自前で

     「クラウドを導入しない企業は、今後存続の危機に陥る」。クラウドコンピューティングの九州での広がりを取材する中で、専門家のこんな意見を聞いてドキッとした。  専門家は、IT分野に関する調査や企業 ...

    2017/03/21 03:00

  • 記者コラム

    EU本部での研修を体験

     駐日欧州連合(EU)代表部主催の「ジャーナリスト研修」が3月上旬、ベルギー・ブリュッセルのEU本部などであり、参加した。テーマが、私が担当する「農業」だったからだ。  参加したのは私を含め、朝 ...

    2017/03/15 03:00

  • 記者コラム

    ミャンマーと日本の意外な共通点

     3月上旬、海外出張でミャンマーを訪れた。初めての入国だったが、素朴な国民性が印象的で、4日間の滞在を満喫することができた。熱心な仏教国で、日本人の感覚にも近い印象を受けた。  現地で働く日本人 ...

    2017/03/14 03:00

  • 記者コラム

    「働き方改革」の合唱…拭えない違和感

     「働き方改革」という言葉に、違和感を拭えないでいる。  広告大手電通の女性新入社員が一昨年12月に自殺した問題を受け、働き方に対する問題意識が高まっている。長時間労働を放置しておけば、企業経営 ...

    2017/03/08 03:00

  • 記者コラム

    プレ金は定着するのか

     本紙経済面でも紹介したが、先月24日、午後3時に仕事を切り上げ、プレミアムフライデー(プレ金)を体験した。先輩記者から「この日は早帰りを」とお達しがあったのは、その1週間ほど前。正直なところ、突然言 ...

    2017/03/07 03:00

  • 記者コラム

    中堅世代が描く2030年は

     2030年。東京五輪・パラリンピックの10年後で、好景気の波(どこまで広がるのか分からないが)も一段落した頃。そんな年の地域金融の在り方を、金融機関や経済団体の中堅世代が考える会合を取材した。 ...

    2017/03/01 03:00

  • 記者コラム

    九州の○○業界は中東がお得意様

     そりゃそうだろうと思っても、実際に数字を見ると少し驚いてしまう。  門司税関は月に1度、九州経済圏(九州・山口・沖縄)の貿易概況を発表している。そこには米国や中国、EUなど主なエリア別に計上さ ...

    2017/02/28 03:00

  • 記者コラム

    言葉にならない「違和感」

     最近、ある記事を書いていたとき、関連するイベント情報を短く盛り込んだ。開催期間は「2月末まで」と、2種類の資料に明記している。最初はそう書いたが、胸騒ぎがする。なぜだろう。先方に電話すると「1週間延 ...

    2017/02/22 03:00

  • 記者コラム

    「ひきこもり新聞」が創刊

     「ひきこもり新聞」という新聞をご存じの方は少ないと思う。  1月、東京で「ジャーナリズム・イノベーション・アワード」という催しが開催され、私も参加した。「次世代のジャーナリズムを形づくる新たな ...

    2017/02/21 03:00

そもそもqbizとは?

Recommend

写真ニュース一覧

Recommend