ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> 記者コラム

記者コラム

  • 記者コラム

    取材を断った「裏方」

     最近、ある人物を記事にするため、無名時代のその人を発掘し、引っ張り上げた関係者に実名コメントをもらおうと頼んだが、きっぱり断られた。悔しかったのは事実だが、その理由にしびれた。  「私は1人の ...

    2014/04/28 03:00

  • 記者コラム

    「元気100倍」に大きな壁

     アンパンマンの登場で「元気100倍」なのかと思ったら、そうでもなかった。「福岡アンパンマンこどもミュージアム」が開業した大型複合施設・博多リバレイン(福岡市)。開業後最初の日曜日に行ったが、親子連れ ...

    2014/04/25 03:00

  • 記者コラム

    「新聞」は雑音か?

     「バタバタうるせえんだよ」−。福岡市に住んでいたころ、通勤のバスで新聞をめくっていたら、後方に座っていた中年の男性から新聞をいきなり取り上げられたことがある。かっとなって、バス停で男性と一緒に降りて ...

    2014/04/24 03:00

  • 記者コラム

    それでも記者会見を開かないJパワー

     韓国の旅客船「セウォル号」の沈没事故が、連日ニュースをにぎわせている。発生から1週間たっても高校生を含む180人以上が安否不明という状況には胸が痛む。朴槿恵大統領は21日に「殺人のような行動だ」と船 ...

    2014/04/23 03:00

  • 記者コラム

    赤ちゃんコーナーの力

     小さい子供連れのお出かけで気になるのが、おむつ交換台や授乳室。例えば漠然と「百貨店で買い物したい」という時、その清潔さや快適さが店選びの決め手になることもある。私も子供を産んでからというもの、出かけ ...

    2014/04/22 03:00

  • 記者コラム

    警察ドラマに負けている

     警察を舞台としたドラマ、ドキュメントのテレビ番組が相変わらず多い。増えているような気もする。「○○24時」「密着□□」等、捜査会議から逮捕の瞬間まで撮影させる番組も頻繁にある。  どんどん取材 ...

    2014/04/21 03:00

  • 記者コラム

    「昼食会」の力とは

     取材先で最近、「昼食会」の力を教えられる機会があった。     ◇    ◇     三菱重工業下関造船所(山口県下関市)の北村徹所長は週1回、設計や営業などの管理職約20人と一緒にラン ...

    2014/04/18 03:00

  • 記者コラム

    お昼休みのウキウキが消えた

     3月31日、8054回目の放送で最終回を迎えたバラエティー番組「笑っていいとも!」(平日正午、フジテレビ系列)。32年間のフィナーレであっても、司会のタモリさんは「明日も見てくれるかな?」といつもの ...

    2014/04/17 03:00

  • 記者コラム

    げーんき、ひゃくばーい!

     こんなにアンパンマン一色の1日は初めてだ。  博多リバレイン(福岡市博多区)内に完成した「福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール」で15日、開業前の内覧会があり、取材した。オープンは18 ...

    2014/04/16 03:00

  • 記者コラム

    新生活者の目線に立つと…

     本紙の福岡都市圏版で、主にこの春から福岡で生活を始めた人を対象にしたコーナー「ようこそ福岡 新生活便利帳」を掲載している。「福岡」と「博多」の違い、ごみ捨てのルールなどを火曜日から土曜日まで日替わり ...

    2014/04/15 03:00

  • 記者コラム

    Aさんを前にして

     Aさん。書こうかどうか考えたけど、やっぱり書きます。 ■■■  「もしかしたら、夢の若返りも目指していけるのではないかと思っています」−。1月、あの若い研究者がSTAP細胞発表の会見で話 ...

    2014/04/14 03:00

  • 記者コラム

    キラキラネームの新入社員はどこに?

     4月1日、九州の各企業でも一斉に入社式が行われた。この日は例年、記者も地場企業の式典の取材をはしごする。緊張した面持ちで式典に臨む初々しい若者を取材するのは、こちらもすがすがしい気持ちになり、身も引 ...

    2014/04/11 03:00

  • 記者コラム

    ゼイゼイ言ってます。

     その瞬間は、東京・新橋駅近くのすし店で迎えた。  「はい。このにぎりから8%ね」。大将から、冗談とも本気ともつかぬ言葉とともにコハダを差し出され、伸ばしかけた手が思わず止まった。  17 ...

    2014/04/10 03:00

  • 記者コラム

    自分の育休取得を振り返って

     「男性の育児休業ってやっぱりハードルが高い?」。同僚の中野記者が先日、このコーナーでこう問いかけていた。参考になるか分からないが、私の育休体験を振り返ってみる。 ※中野記者の「記者モノ」はこち ...

    2014/04/09 03:00

  • 記者コラム

    「なぜ」を追求する

     毎年入社式の取材で注目しているのは社長の言葉。修羅場を乗り切ってきた経験がにじむだけに重みがある。  「どんどん提案しろ。10個に1個の提案が通ればいい。残りの9個がなぜダメだったのかを考えら ...

    2014/04/08 03:00

  • 記者コラム

    数字の独り歩き、ズルイ

     「福岡市の待機児童ゼロ 保育所整備が奏功 きょう現在」。4月1日付西日本新聞朝刊第2社会面トップに載った見出し。この日、まったく別の取材で子育て中の女性5人のグループと待ち合わせをしており、撮影用に ...

    2014/04/07 03:00

  • 記者コラム

    自由化後の九電の姿は…

     「親子2世帯割り引きスタート」(○○電力)、「単身赴任、半額キャンペーン」(○○ガス)、「携帯電話と電気のセット割が登場」(○○○バンク)…。  2020年ごろには、電気販売でこんなCMが違和 ...

    2014/04/04 03:00

  • 記者コラム

    福岡特区の中身はいかに

     福岡市が国家戦略特区に選ばれた。戦略特区は安倍晋三首相の経済政策アベノミクスの「成長戦略」の要で、地域を絞って大胆に規制を緩め、日本経済成長の起爆剤にする構想だ。小泉純一郎政権の「構造改革特区」や民 ...

    2014/04/03 03:00

  • 記者コラム

    原発は天使か悪魔か

     エネルギー分野の取材を担当して1年が過ぎた。九州電力の川内原発(鹿児島県薩摩川内市)は、国の審査が最優先で進んでおり、再稼働の1番手になる可能性が高い。「賛成」「反対」「分からない」など、国民の意見 ...

    2014/04/02 03:00

  • 記者コラム

    国際線発着増の羽田で乗り継いでみた

     3月30日から国際線の発着枠が大幅に増えた羽田空港。この日就航した羽田ーフランス・パリ線を使って、福岡空港からパリに向かい、羽田空港での国際線の乗り継ぎを体験してみた。  午前7時、福岡空港か ...

    2014/04/01 03:00

そもそもqbizとは?

Recommend

写真ニュース一覧

Recommend