ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

TOP> 記者コラム

記者コラム

  • 記者コラム

    私が見た「三木谷流」処世術

     「ご無沙汰してます!」。初対面なのに屈託なく頭を下げる姿に、思わず「えっ?」と聞き返してしまった。「あれ? お会いしたことなかった? いや、すいません」。そう釈明しながらさわやかな笑顔で名刺を差し出 ...

    2013/11/19 03:00

  • 記者コラム

    「顔」をさらさない理由

     まずは、右上の「一覧ページへ」をクリックして「今日の記者モノ」の顔写真を見比べていただき、こちらの記事に戻ってきていただけないでしょうか。 ■■■  このコーナーの写真も、記事と同様、ど ...

    2013/11/18 03:00

  • 記者コラム

    反日を反省する韓国紙

     「すぐ謝る日本人 反省しない韓国人」  筆者がソウル勤務時代につくっていた日韓両国人による語学サークルでは、お互いそう言い合って不思議がり、面白がっていた。日本人は何かに付け「すみません」が口 ...

    2013/11/15 03:01

  • 記者コラム

    缶詰バーは究極の効率化?

     経済部に配属になって1年3カ月余り。いろんな取材をしてきたが、ここまで効率化を追求した飲食店は初めて見た。7日に福岡市・天神の親富孝通りに開店した缶詰バー「mr.kanso」(ミスター・カンソ)だ。 ...

    2013/11/15 03:00

  • 記者コラム

    「悪役」はつらいよ。

     「成長と財政の両立が目的で、財政健全化は孤立した目標ではない。われわれは悪者ではないんです」─。  10月末、国際通貨基金(IMF)が東京で開いた「アベノミクス」を検証するセミナーで、財務省の ...

    2013/11/14 03:00

  • 記者コラム

    鮮度が命です

     「いい野菜は、八百屋が知っている。」  西日本新聞経済電子版(qBiz)の新たなキャッチコピーが先日、決まった。公開審査の会場では、公募した2022本の中から最終審査に残った17本が紹介された ...

    2013/11/13 03:00

  • 記者コラム

    「女の敵」の正体

     「やっぱり、女の敵は女ですか?」  6日から経済面で掲載した連載「わたしらしく」の第1部が13日、最終回を迎える。今回は「管理職」をテーマに、さまざまな地場企業で活躍する女性を取材する中で、ほ ...

    2013/11/12 03:00

  • 記者コラム

    終わらない虚偽表示に怒り

     東京・丸の内の一角にある東京商工会議所。その6階にある通称「流通クラブ」の狭い部屋は最近、報道陣であふれかえる日々が続いている。食品の虚偽表示が大手百貨店でも行われていたことが次々と明らかになり、毎 ...

    2013/11/11 03:00

  • 記者コラム

    もっと「表情」を

     「ところで、逆に質問なんですが。明日の見出し、何になりますかね」  先日行われた大手製造業の中間決算発表の席上、記者会見が終わった直後に、社長がこう聞き返してきた。この会社は円安がプラスに働き ...

    2013/11/11 02:59

  • 記者コラム

    国会で繰り返される言葉

     「地元関係者の理解と協力が必要。粘り強く説得に努めたい」  最近、国会を舞台にこの言葉が何度繰り返されただろうか。発言の主は、安倍晋三首相、菅義偉官房長官、林芳正農相…。国政の主要人物たちが、 ...

    2013/11/08 03:00

  • 記者コラム

    福銀は再び再編に動くか

     地方銀行の再編がくすぶり始めた。先月、首都圏地盤の東京都民銀行と八千代銀行が経営統合すると発表。金融庁の新たな監督・検査方針には、5〜10年後を見据えた経営戦略の明確化が盛り込まれ、再編機運が高まり ...

    2013/11/06 03:00

  • 記者コラム

    課題山積、海外農産品フェア

     東南アジアのスーパーでは近年、日本の農産物のフェアが相次いで開かれているという。ある産地のフェアが終わったと思ったら、また別の産地のフェアが始まるラッシュぶり。  10月に福岡市であった香港貿 ...

    2013/11/05 03:00

  • 記者コラム

    「天神vs博多」は、そんなに単純じゃない

     予想通りの見出し、内容の報道ばかりだったので、ちょっと違う観点から書くことにした。  10月29日に発表された丸井グループ(東京)のJR博多駅前進出を受け、当日の地元テレビのニュースや翌朝の新 ...

    2013/11/03 03:00

  • 記者コラム

    「小泉さんの脱原発発言をどう思いますか?」

     現役官僚が原発再稼働に向けて暗躍する世界を描いた小説として注目を浴びている「原発ホワイトアウト」(若杉冽著)。小説とはいえ、電力会社の取材を担当する記者の一人として、生々しい描写に何度も引き込まれた ...

    2013/11/01 03:00

  • 記者コラム

    みずほ頭取「自分の給料日を覚えていません」

     みずほ銀行の暴力団融資問題で、佐藤康博頭取が社内処分や再発防止策を発表した28日の記者会見。2時間にわたる佐藤氏と記者とのやりとりの中で、こんな一幕があった。  記者「(佐藤氏の処分内容の)報 ...

    2013/10/31 03:00

  • 記者コラム

    袋小路のタクシー政策

     「アベノミクスで景気が良くなったって言いますけど、全くですよ。40年近くこの商売をやってますけど、今はひどい」  ある日の昼下がり。東京駅から個人タクシーに乗った。運転手(75)に景気の話題を ...

    2013/10/31 03:00

  • 記者コラム

    「大経営者=人格者」は成り立つか?

     「取材の趣旨が違うんじゃないですか」  10月24日に福岡県苅田町の日産自動車九州でインタビューした日産自動車の志賀俊之最高執行責任者(COO)。15分の約束の取材もおよそ半分にさしかかったこ ...

    2013/10/30 03:00

  • 記者コラム

    「いくらでも書いて」と言われても…

     10月に始まったこのコーナー「今日の記者モノ」は「qBiz」のみに掲載され、紙の西日本新聞には載らない。ニュースが紙面よりウェブサイトに早くアップされる時代。記者として時代の移り変わりを身をもって感 ...

    2013/10/29 03:00

  • 記者コラム

    「報道の不自由」中国で今、何が起きているか

     中国では新聞やテレビ、雑誌などメディアは中国共産党の管轄下にあり、党体制に批判的な記事は検閲を受ける。中国憲法は「言論の自由」を明記しているが、これは絵に描いた餅に過ぎない。報道の自由は認められてい ...

    2013/10/28 03:00

  • 記者コラム

    理想の報道資料って??

     夕方になると決まって、紙の束を手にデスクが近づいてくる。ファクスや記者クラブへの投函によって、経済部に届いた企業からの報道向け資料だ。デスクは内容を確認しながら、該当分野の担当に配って回る。 ...

    2013/10/25 03:00

そもそもqbizとは?

Recommend

写真ニュース一覧

Recommend