qBiz 西日本新聞経済電子版
ログイン

ANAの9代制服がずらり 鹿児島空港、就航60年企画

 鹿児島空港(鹿児島県霧島市)の2階出発ロビーに全日空の客室乗務員の歴代制服が展示され、利用客の目を引いている=写真。30日まで地上スタッフの制服も交互に展示する。

 全日空の鹿児島線就航60周年を記念した企画。展示は、客室乗務員が登場した1955年から2015年まで9代にわたる制服で、使用年やデザイナー、特徴などを記したパネルも添えて解説する。

 黄色と茶色のミニワンピースやストライプスーツなど時代を反映したデザインの数々。担当者は「制服の変遷を見ながら旅をした当時を思い出して、人生を振り返ってみては」。



Recommend

ランキング(週間)

Recommend