qBiz 西日本新聞経済電子版
ログイン

TKUの荒木アナ死去 57歳 報道、娯楽番組などで活躍

記者:浜口妙華

亡くなった荒木恒竹さん(テレビ熊本提供)

 テレビ熊本(TKU)のアナウンサーで報道部長の荒木恒竹(あらき・つねたけ)さんが27日、大動脈解離のため、熊本市の病院で死去した。57歳。神奈川県茅ケ崎市出身。

 1985年4月入社。「TKUスーパーニュース」や「若っ人ランド」、「英太郎のかたらんね」などニュースやバラエティー、スポーツ実況など幅広く活躍し、視聴者に親しまれた。

 親族と同社の合同葬は30日午前11時から、熊本市中央区段山本町2の25、玉泉院上熊本会館で。喪主は妻孝子(たかこ)さん。合同葬儀委員長はテレビ熊本の河津延雄社長。





Recommend

ランキング(週間)

Recommend