qBiz 西日本新聞経済電子版
ログイン

神戸製鋼、新たな不正の可能性 社長「内外に疑わしい事案」

 アルミ製品などの性能データ改ざんの経緯を報告し、謝罪する神戸製鋼所の川崎博也会長兼社長=12日午前、経産省

 アルミニウム製品の性能データを改ざんしていた神戸製鋼所の川崎博也会長兼社長は12日午前、経済産業省で記者団に「(現在判明している不正以外にも)国内、海外で疑わしい事案はある」と述べた。問題製品の納入 ...



Recommend

ランキング(週間)

Recommend