qBiz 西日本新聞経済電子版
ログイン

燃料から放射性物質漏れ 川内原発1号機

記者:石田剛
九州の原発

九州電力の川内原発1号機(左)。右は2号機=鹿児島県薩摩川内市

 九州電力は12日、定期検査中の川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)で、核燃料1体から放射性物質が漏れていたと発表した。安全上問題になる量ではないという。今後、詳細な調査を実施して漏えいの原因などを調 ...



Recommend

ランキング(週間)

Recommend