qBiz 西日本新聞経済電子版
ログイン

ハトムギを八代特産に 農家や精麦業、菓子店が連携 銘菓復活、食品開発目指す

記者:宮上良二

肥後はとむぎ会が開いたワークショップで、ハトムギ料理に挑戦する参加者

昨年10月、肥後はとむぎ会の会員の畑で実ったハトムギ

 約400年前にハトムギを原料にした銘菓「よくいにん糖」が誕生したと伝えられる熊本県八代市を中心に、生産農家と地元の精麦会社、菓子メーカーなどが連携し、ハトムギの特産化に取り組んでいる。戦後に途絶えた ...



Recommend

ランキング(週間)

Recommend