qBiz 西日本新聞経済電子版
ログイン

新幹線、九州にはこれ以上いらない?

記者:湯之前 八州
東京コラム

小田急線の複々線化された区間で駅を通過する電車。ラッシュ時の本数が大幅に増え、利便性が増した=11日、東京都世田谷区の梅ケ丘駅

湯之前 八州(ゆのまえ・やしま)鹿児島市生まれ。社会部、鹿児島総局を経て、2016年夏から東京支社。年齢に比例して体重が増加していくのが目下の課題…。

 先日、首都圏で生まれ育った友人3人と飲んでいると、新幹線の話になった。

 鹿児島出身の私は「新大阪まで4時間かからない。全線開業前から考えられないほど便利になった」と言 ...



Recommend

ランキング(週間)

Recommend