qBiz 西日本新聞経済電子版
ログイン

パーキンソン病のiPS治験実施 京大が発表

 京都大は9日、人の人工多能性幹細胞(iPS細胞)から神経細胞を作り、パーキンソン病患者の脳内に移植する治験の1例目を50代の男性患者に実施したと発表した。iPS細胞を使った再生医療はさまざまな疾患で ...



Recommend

ランキング(週間)

Recommend