ようこそ ゲスト様

qBiz 西日本新聞経済電子版

一番似合うのは? 「日本制服アワード九州大会」グランプリに大分の高3・高村さん

2017年11月20日 12時23分 更新

記者:福間慎一


  • 「日本制服アワード九州大会」でグランプリに選ばれた高村紗也花さん

  • 最終審査に臨んだ出場者たち

 制服ファッションが似合う男女を決めるコンテスト「日本制服アワード」九州大会の最終審査が18日、福岡市であり、グランプリに大分市の高校3年生、高村紗也花さん(18)が選ばれた。

 東京・原宿などで「CONOMi」のブランドで制服ショップを展開する「このみ」が主催。5回目となる今回は全国から約3000人の応募があり、初めて九州で特別大会を開催した。

 九州大会では、約200人の中から中学1年生から高校3年生までの20人が最終選考に進出し、同市博多区の福岡ベルエポック専門学校でファッションショー形式で審査に臨んだ。

 グランプリに選ばれた高村さんは「自分は身長が低いので、(グランプリを)取れるとは思っていなかった」と笑顔。福岡市内の大学への進学を目指して受験勉強中といい、「地元が好きなので、九州で活躍するモデルになりたい」と抱負を語った。

 高村さんら入賞した男女5人は、来年1月に東京で開かれる全国大会に出場する。

ADGLAT




九州経済 ニュースの最新記事

そもそもqbizとは?

Recommend

ランキング

Recommend

特集 最新記事

コラム 最新記事